JOG&マラソン大会

2020年10月29日 (木)

2021函館マラソン開催方針

1週間程前開催された函館マラソン協賛会のメンバーとしてこの話は確認しておりましたが、正式発表を待っての情報発信です。

2020hakomara2

来春開催予定の大規模市民マラソンの延期や中止が発表され続ける中、来年7月開催予定の2021函館マラソンは開催の方向で準備が進められています。万一、新型コロナ感染が再拡大しても、来年夏までは収束する可能性が高く、また、東京オリンピックの開催が正式に決定した場合、スポーツイベントに対する空気感が一変することも考えられることが判断の一因です。

そうなった場合、この大会はコロナ後初の大規模市民マラソン大会として注目を集めることになるでしょう。実行委員会としてもその点は抜かりなく、ハーフとフルのスタート間隔をあけて密を避けたり、エイドでの給水方法なども感染防止に工夫を凝らすなど準備に余念はありません。昨年エントリーしたランナーにそのまま出場権を与え、新規の申し込みは受け付けない予定ですが、出場権のキャンセルは極わずかだったようで、順調ならエントリー数約7000、一般的な参加者の”歩留まり”85%ととして6000名の参加が見込まれます。

そしてこの大会、東京オリンピックマラソン競技の約1ヶ月前に同じ北海道で行われるとあって、場合によっては国内外のオリンピアンが調整のためハーフの部に参戦してくる可能性があると思う次第です。そうなれば、全国的注目度倍増です。

何はともあれ、コロナ禍が収まり、来年の東京オリンピックも函館マラソンも無事開催に至ることを祈るのみです。

多くの人に頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年9月 2日 (水)

反転序章

最近、観光業界以外の人たちから「少し観光客が戻ってきたようだね」と言われますが、それは皆無に近かった5~6月と比較してのこと。GOTOキャンペーンや自治体レベルでの対策があっても、8月の当ホテルの宿泊客数は対前年約70%減。お盆の週こそ3割減程度となりましたが、それを除くと8割以上のマイナスです。

今月になって、修学旅行が動き出し、一転明るい兆しも見え始めていますが、それが過ぎると本格的なオフシーズン。外国人客が全く見込めない中、仮に新型コロナの再流行が無かったとしても、今春レベルの閑散になることは避けられないものと思っています。地域クーポンの提供や自治体補てんによる宿泊料金の減額といった小手先の対策など通用しないでしょう。目先、我々にできることは如何に支出を減らすか。本当に厳しいのはこれからだと覚悟しています。

一方、反転攻勢の芽も出ていない訳ではありません。先般、市の函館マラソン担当の責任者が、協賛金を拠出している当社にタブロイド紙を持って挨拶に来てくれました。聞くと、残念ながら今年の大会は中止になってしまったものの、既に来年開催に向けて準備を進めているとのこと。”密”を減らすため、ハーフとフルのスタート時間を30分以上開けたり、エイドでの給水方法なども具体的な検討段階に入っており、新型コロナの感染防止に知恵を絞っているようです。ただ、秋冬の市民マラソン大会が軒並み中止となり、来春の大会も微妙な情勢となっていることを心配している様子だったので、私は敢えてこう申しました。「もし、函館マラソンが先陣を切ってコロナ後最初の大規模マラソン大会となれば、凄いインパクトになるよ」と。

2020hm3

仮に今後、気温の低下とともに新型コロナの感染が再拡大してきた場合、募集時期が重なる来春の大規模市民マラソン大会の開催は厳しくなるものと思われます。しかし、函館マラソンは数少ない夏開催。その募集も来春です。更に、密といってもマラソンに参加するのは普段から鍛えて免疫力の高い健康市民。熱やひどい咳があってマラソン大会に出ようと思う人などいないでしょう。同じ人数のイベントでも屋内で行われるものよりは、感染リスクは極めて低いのは明らかです。

もちろん、開催することによってクラスターが発生するリスクはゼロではなく、万一のときは相当非難されることでしょう。多くのイベント主催者はそれを恐れるがために、中々元の生活に戻れずにいます。このリスクをとれるようになる時から、コロナ後の本当の反転攻勢が始まります。全力で協力したいと思っています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年8月25日 (火)

腰痛は酒から!?

十数年に及ぶランニングによる経年劣化のせいか、ここ数年、股関節痛が慢性的になり腰痛も併発するようになりました。なので、月に1~2回程度の割合でマッサージのお世話になっています。主に出張先のホテルか、その近くの専門店を利用することが多かったのですが、今年はコロナのせいで出張がほとんど無い為、市内にある全国チェーン店を利用することが多くなっていました。

2020momi

先日も腰痛がひどくなったので予定していたジョギングを取りやめ、ネット経由でよく行くチェーン店に予約を入れてから訪問しました。ところが、私の手違いで予約が成立していなかったらしく、既にその時間は満杯。数時間後でなければ空いていないということで諦めるべきところでしたが、心は既にマッサージ。スマホで調べてみると近くには想像を絶するほど多くのマッサージ店や整骨院があるではないですか。しかし、電話してみるとほとんど既に予約で埋まっているとのこと。最後に検索上位に出てこない、ほど近い整骨院に電話してみると「すぐにでも大丈夫です」。地図を頼りに運転すると2度ほど目の前を通りながら見逃してようやくたどり着きました。

こんなところで大丈夫かと思うようなアパート1階の店舗。商売っ気は感じられません。整骨院には私より少し若いように見える主ひとりだけ。メニューを見せてもらうとマッサージ60分3千円台とチェーン店と変わりありません。これならハズレでも良いかと受けることにしました。しかし、これぞ災い転じて福となるでした。

マッサージ慣れしてる私は、少し触られただけで上手下手がわかります。すぐに「こいつ只ものではない!」。それもそのはず、チェーン店のアルバイトと違って整骨院は国家資格をもっているプロ。おそらく、近年全国チェーンマッサージ店の進出で、この世界でも価格破壊が起こっているのでしょう。中小はどの世界でも厳しい戦いを強いられます。利用者側からすればこれは穴場です。

前置きが長くなりすぎましたが本題です。普段、マラソンをしていて股関節や腰が痛いという話をしながらマッサージを受けていました。「お客さんお酒を飲みますか?」最近、夜の街にはほとんど出ていないものの、その分家での晩酌が増え、ついつい量が多くなることも。「はい、ほぼ毎日」というと、背中のこのあたりの凝りがひどいですね、と背中の右側を揉み、「もしかしたら肝臓が弱っているかもしれません」とのこと。「内臓が弱ると、その周辺の筋肉に影響を与え、それが他の場所の痛みに繋がることがあります」らしいです。

マッサージを一通り終えた後、肝臓部分を抑えながらの整体をやってもらいました。すると不思議なことに痛かった左股関節が目に見えて楽になりました。普段もマッサージ後は多少軽くはなるのですが、今回はそれをはるかに超えた施術を行ってもらった感覚です。数日たった今も、以前よりは明らかに痛みが治まっています。整体師おそるべし?

この整体院では住所も電話番号も聞かれませんでしたが、再訪することになるでしょう。

酒も少々控えたいと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年8月17日 (月)

危険な暑さ!?

北海道のしかも海に囲まれた形状の函館では、真夏の最高気温もせいぜい30度前後。ここ数日国内各地で観測されているような猛暑日は、観測史上一度も記録されていません。従って、普通に生活している分には熱中症で倒れるようなことはほとんど無いと言って良いでしょう。

2020natsu

しかし決して油断してはならないことを、昨日思い知らされました。

私はマラソン大会が開催されない今年も、走力維持の為、月間200km走ることを自らに課しています。今月は走行距離が不足していたため、休日だった昨日、20km以上走ることに決めていました。正午の気温は27℃。極端に暑くもなかったので、問題なく走れるものと思っていました。

近くの温泉銭湯を拠点にスタートしたのが午後1時前。3時前には戻ってきたかったので5:30/kmとロングジョグにしては早いペースでランニング開始。しかし、走り始めて間もなくいつも以上に暑さを感じ、給水のために持参した500mlのペットボトルは5km地点で早くもカラになりました。ここで少々異変を感じてペースダウン。後で確認してみるとこの頃ちょうどこの日の最高気温29.7℃を記録していました。アスファルトの上では軽く30℃を超えていたことでしょう。

8kmほど走ったところで、自販機を見つけて麦茶を購入。木陰で休みながら一気飲み。小銭を200円しか持参しなかったことを後悔し、予定変更でコースをショートカット、スタート地点に戻ることにしました。もしスマホを持参していなかったら無事に戻れていなかったかもしれません。自分史上、キャッシュレスの恩恵を最大に感じた瞬間でした。コンビニでPAYPAYを利用して水分確保。その後は軽いめまいの中、攣りそうな足を庇いながら歩いたり走ったり。2時間以上かけて16kmの行程を戻ってきました。

普段、15kmくらいの距離は普通に走っている私ですが、久々に走りながら身の危険を感じました。考えてみれば50代も半ば。体と相談しながら運動をしなければならない年齢です。温泉で体重を計ったら、走りながら2リットルの水分補給をしたにもかかわらず、体重は2kgも落ちていました。

北海道とはいえ、暑さをなめてはいけません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年6月 5日 (金)

今年は走れない?

新型コロナウイルスの影響で、エントリーしていた青森桜マラソンと函館マラソンが中止となり、日々のランニングに対するモチベーションが低下する中、秋に参戦を計画していた長崎の離島で行われる壱岐ウルトラマラソン(100km)も開催延期(中止)が発表されました。そう、今国内では秋から冬に開催予定の各種マラソン大会がことごとく中止に追い込まれています。

2020iki

本来なら、今年で一杯一杯走る大会へのエントリーから引退しようと思っいたのですが、折角購入したナイキの厚底シューズの出番なく終わらせるのは忍びなく、今年参戦予定だった3大会は来年に持ち越すことにしました。ただ、御年五十路半ば、年々走力が落ちるのを身に染みて感じています。今年走る大会が無く、本気モードで走ることが無いまま1年経過したとき、一段と衰えるのではないかと心配しているところです。

心配といえば折角全国的に定着してきたマラソン大会が、この大会空白期間のせいでマラソン人口が減少して下火になることも不安です。これはあくまで持論ですが、本当はそんなに恐るるに足りぬこのウイルスに対し、政治家やマスコミが様々な造語を造り、必要以上に恐怖を煽ったことで国民すべてが委縮してしまっていると思う次第です。”新しい生活様式”には、密に走る当然市民マラソン大会など入らないのでしょうね。

皆さん、早く目を醒ましましょう。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年4月28日 (火)

2020函館マラソン中止に

またひとつ残念な話をしなくてはなりません。覚悟はしておりましたが、今年の函館マラソン大会の中止が正式に決定しました。

2020hm

年初の実行委員会段階では、実施の方向で調整しておりましたが、その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて東京オリンピックが延期となり、春の全国各地のマラソン大会がことごとく中止、さらには秋の大会の中止を早々に決定するところもある中、5月中の可否判断予定を早める形となりました(写真は昨年のスタート前の様子)。

今後、実行委員会サイドからエントリー料金の扱いや来年度への出走権の維持等々について正式に発表があると思いますので、参加を予定されていたランナーの皆様はHPなどで情報を確認して下さい。

これで私がエントリーしていた今年の大会はすべて中止となってしまいました。今後エントリーが始まる秋冬の本格的シーズンについても開催はかなり怪しいものと思わざるを得ません。モチベーションも低下して、日々のランニングも距離が短くなり、心肺強化系のトレーニングも手抜き加減になっています。

ただ、3万円もかけて購入したナイキの厚底シューズを無駄にする訳にはいきません。今年限りで大会への出場を取りやめようと思っていた私のマラソン人生は、1年伸びることがほぼ確定しました。この決定をポジティブに捉えようと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年4月13日 (月)

スポーツとコロナ

観光業界同様、スポーツビジネスもこのたびのコロナショックの影響を顕著に受けている職種です。例年であればこの時期、早く家に帰るとプロ野球のナイターが定番で、道民にとっては長い冬の終わりを感じさせてくれる象徴でもあったのですが、今年は中々春を感じることができません。

幸い1ヶ月以上新型コロナ感染者が報告されていない函館では、ゴルフはコースも練習場も問題無く運営され、趣味のジョギングとともに私のストレスは多少なりとも発散できる条件は整っているものの、ゴルフを積極的に行う気分でもなく、走る方も大会がことごとく中止となる中、モチベーションも上がってきません。せっかく購入したナイキの厚底シューズの出番はいつになるのか・・・。

大人のストレス解消はさておき、可哀想なのは子供達です。特に小中高最終学年を迎えている生徒たちは、続けてきたスポーツの集大成となる年に練習もままならず、春の大会が中止になるなど、さぞ歯がゆい思いをしているに違いありません。大人は何度も同じ季節を繰り返しますが、子供の1年は今年しかない1年です。

2020bb

高3になった次男の野球部も2月下旬以降全体練習ができず、各自自主練となっていました。世の中こんなことになっていなければ、3月末には関東遠征を行い、今頃練習試合も10試合以上消化しているはずだったのが、ようやく先週末から練習解禁。しかし、全国各地から寮生活をする生徒は帰省先から戻ることができず、複数の主力メンバーを除いての部活再開です。部活どころか新学期も始まっておらず、授業再開はGW明け。色んな意味で助けてあげたいところですが、状況が状況だけに親も歯がゆい思いをしている次第です。

函館ではほとんどの競技の春季大会が中止となる中、野球に関しては今のところ無観客ながら春の支部大会は開催の方向です。是非とも中止にならないことを祈るとともに、夏の大会はすべての競技が行われることを願って止みません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年2月25日 (火)

2020函館マラソンエントリー開始

新型コロナウイルスのせいで、昨今、全国各地のマラソン大会の中止や規模縮小が相次いでおりますが、7月に行われる函館マラソンのインターネット申込み受付が本日21時より開始されます。

2020hakomara

感染のピークは来月から再来月と言われており、楽観的な見方に立てば、今年の函館マラソン開催時には世の中も落ち着き、各種イベントも問題無く開催されるものと思います。万一、この大会が中止に追い込まれるようなことがあるなら、東京オリンピックも危ぶまれるケースでしょう。そのようなことは無いと信じましょう。

実行委員会も、万全の対策をもって運営にあたるようですので、皆様、安心してエントリーして下さい。春先のマラソン大会を断念せざるを得ない市民ランナーの皆様も多かろうと思います。初夏の函館にターゲットを変えてはいかがでしょうか。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年1月23日 (木)

暖冬少雪

今年は全国的に暖冬傾向で、豪雪大都市の札幌の雪が記録的に少ないことが全国ニュースになったりしておりますが、ここ函館も例外ではありません。先週末、この時期には珍しく私の定番のジョギングコースは乾いたアスファルトが露出しており、スノーターサー(雪上ジョギングシューズ)不要で走ることができました(写真)。

2020yuki

もっとも道南函館は札幌と違って、数年に一度くらいの割合で極端に雪が少ない年もあり、これがウィンタースポーツや雪を使ったイベントが道内他地域と比較して少ない理由でもあります。ただ、さすがにこの時期ここまで少ないのは珍しいのではないかということで調べてみました。

人の記憶は曖昧なもので、一昨年の記録的豪雪は誰もが覚えていても、その前年、2017年の1月は、正月明け8日の積雪がゼロ、一冬を通して雪が少なかったことを覚えている人はどれくらいでしょうか。それでも、これくらいのことは函館ではよくあることです。

1月後半までほとんど積雪が無かったのは、2007年。この年は1月末から2月上旬にかけて積雪が増えたものの、最深でも18cm。2月半ばには積雪が無くなっており、今年このまま少雪が続くと13年ぶりということになります。2002年、1993年、1992年も1月下旬にほとんど積雪の無い期間がありましたが、これらの年は12月または2月にまとまった降雪がありました。なので、今年もまだまだ油断はできません。

一冬を通じて極めて積雪が少なかったのは1988年から89年にかけての冬で、1月中の積雪深がほとんど10cm未満、根雪終了が観測史上最も早い2月6日でした。この先、どうなるかは分かりませんが、短期的には1年で一番寒いはずの来週、平年に比べてかなり高い気温となるとの予報が出ています。場合によっては、31年ぶりに雪が少ない冬になるかもしれません。

やはり今年の冬は、当地にとっても極めて珍しい少雪の冬のようです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年1月20日 (月)

魔法のシューズ?

今年最初の記事にもしたナイキ社の厚底シューズ「ズームXヴェイパーフライネクスト%」。箱根駅伝出場の80%以上が着用し、今月中継されている様々な駅伝でも、この2パターンの目立つカラーのシューズ以外を履いている選手を探すのが難しいほど。今やワイドショーでも取り上げられ、知らぬ人は少数派になりました。

このシューズはモデルチェンジを重ねて3代目。初代のエリートランナー使用モデルは中々手に入れることができませんでしたが、現モデルは一般ランナーでも購入可能です。ただ、問題はそのお値段。一般的な大会用シューズの約3倍、3万円もするとあって、ビジネス用の革靴でもせいぜい2万円程度のものを着用している私は購入すべきかどうか迷っていたところでした。

しかし、テレビ等での露出が増え、50代後半の市民ランナーがこのシューズを履いたら5年ぶりに自己ベスト更新できたなどという話を聞くと、規制対象リスクより品薄リスクが気になって・・・と、いうより我慢できずに私史上最高金額の靴を購入するに至りました。まあ、ゴルフのドライバーと考えれば安いもの、ゴルフは道具と良く言ったものですが、シューズで速く走れるのであれば使わない手はありません。

2020nike2

家で試着していみると、以前購入した初代市販モデルとは明らかに異なり、靴にバネが入っている感覚。そんな訳で、そろそろ引退を考えていたマラソン魂に少しだけ炎が灯りました。本年、御年五十五歳、楽して自己ベスト更新の夢をお金で買った次第です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧