ホテルニューオーテからのお知らせ

2019年2月 4日 (月)

電子決済

地方都市に住んでいると、それほど実感が沸かないかもしれませんが、公共交通機関が発達した大都市圏ではSuicaなどの交通系カードが普及し、今や自販機で切符を買うのは極めて少数派。カードが普及したことで、コンビニなどでも当たり前に使用されるようになり、今はその機能の多くがスマートフォンに組み入れられています。

私も数年前にモバイルスイカを導入し、出張の際の移動はもちろん、コンビニなどでのちょっとした買い物はすべてスマホで済ましています。年会費こそかかるものの、クレジットカードからいつでも無料で入金でき、現金を持っていなくても不安はありません。

日本の総人口の6割が住む大都市圏ではこのような状況でありながら、日本は世界の先進国の中で電子決済を利用する割合は極めて低い状況にあります。最も進んでいると言われているスウェーデンは、現金での決済比率はわずか2%。アジアの中でも韓国や中国は、電子決済が当たり前になっています。特にモバイル決済の普及率は日本の6%に対し、中国では98%になっているというから驚きです。

2019payそんな訳で、当ホテルでも遅ればせながら中国モバイル決済の2大大手、AlipayとWeChatPayが使えるようになりました。クレジットカードが当たり前で、モバイル決済は中国の内需利用に過ぎないのかと思っていましたが、そうでもなさそうです。普及に加え、モバイル決済大手が利用者のために、独自の広報や割引、特典などを行っているため、今や一定の比率を占めるようになった中国人宿泊客の更なる拡大を図るためには導入は不可欠と考えました。

ところで、何故日本ではモバイル決済が普及しないのでしょうか。日本人の現金崇拝主義もあるのでしょうが、様々な手数料の高さがネックになっていると言われています。使う側からは便利な電子決済も、我々使われる側からは、以前より下がってきたとはいえ、インバウンドの増加でその利用比率が高まっている中、手数料のコストは無視できません。業界によっては我々宿泊業界よりはるかに高いとも聞いており、加えて国内最大手は、未だ業界平均より1%以上高い手数料を取っています。

また、国内のモバイル決済に自身の銀行口座からチャージを行う場合にも手数料が発生するようで、これも普及の妨げとなっていると聞いています。日本の金融界のしきたりが世界の趨勢からの遅れを招いているようですが、東京オリンピックを前に、電子決済の普及が国策として発動されるようです。日本の決済手段は、これからわずかの間に大きく変わることになるでしょう。

そう遠くない将来、当ホテルにも国内で使用できるモバイル決済端末を導入することになろうかと思います。今は数あるグループの中からどこがメジャーになるのか見極めているところです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2019年1月30日 (水)

ブログ10年

基本的にブログを綴るのは特別に伝えたいことがあるときか暇なとき。最近は様々な団体で要職についていることもあり、会社の仕事以外で時間を取られたり、また立場上書きたくても書けないことも増えてきたため、ペースも週1程度に頻度が落ちています。

Blog_003このブログを始めたのは今から丁度10年前のこの時期。当時は私がこのホテルの経営に関わる過去20年の中でも、最も経営的に厳しく、したがって著しく暇な年の閑散期。だからでしょうか、初めのうちは日記のごとく毎日綴っておりました。そして、この10年間で書いたブログは本日でジャスト1200本。私が人より多少勝っているところがあるとすれば、物事を継続する力があるところだと思っていますが、それにしても良く続けてこれたものだと思います。

時に批判を受けたり、我ながら稚拙な文章だと思いながらも継続してきたことで、身近な方々の中には常に読んで頂いている方も多く、またブログをきっかけに出会った人も少なくありません。また、当初の目的だった当ホテルのPRや集客にも微力ながら役立ってきたものと思っています。

10年前は、大変厳しい環境の中、まさかこの古い施設が開業来最高の売上を記録するとは思ってもいませんでした。供給過剰や生産年齢人口の減少を嘆いていましたが、世の中どのように変わるかわからないものです。外国人観光客が当ホテルを、この街を大きく変えてくれました。

本日の画像は、記念すべき第1回目のブログの記事に採用したものです。当ホテル前の景色も、現在とは異なっています。これから10年後、どうなるかは全く予想もつきませんが、来るべき再度の供給過剰期を乗り越え、当社とともにこのブログを継続して参る所存です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2019年1月 3日 (木)

平成31年正月に思うこと

皆様、新年明けましておめでとうございます。本年も当ホテルを宜しくお願い申し上げます。

さて、新年に向けての抱負を語りたいところですが、ホテルの話となると、当地区函館はこれから大変な競争時代に突入し、特に今後3年は試練の時、明るい話はできそうにないので、個人的な話を年初のブログに綴ります。

2019gantan今年も元旦の午前中、恒例の新年10kmJOGを行いました。今年の元旦の気候は穏やかで、道路も新雪が程よく積もって、例年に比べて気持ちの良い走り初めができました。ところで、五十路を1年過ぎたころからでしょうか、徐々に感じ始めていた体力的な衰えが数字に表れるようになり、自己ベスト更新どころかフルマラソンでは平均タイムが20分近く余計にかかるようになりました。

それまで急にペースダウンする、いわゆる30kmの壁が20~25kmで来るようになり、地獄のラスト12kmがハーフの距離まで伸びました。一昨年くらいまでは、10kmやハーフマラソンなど、心肺に負荷がかかる距離は、年を追うごとに遅くなっても、フルであれば練習量を増やして後半の落ち込みを抑えれば、まだ自己ベストは狙えると思っていたのですが、そう甘くはなかったようです。この感じだと自己ベストとはいわなくても、ある程度記録を狙って走れるのはあと1~2年。年齢的に、長い距離を走るトレーニングもつらくなり、後に引きずるようになってきました。

そこで、毎年全力で挑む函館マラソンは、今年一度ハーフに戻し、全力で走るラストのハーフマラソンにしたいと思っています。キロメートルあたり5分以内で走り切れるうちに、今の年齢での限界に挑戦し、年齢別での上位を狙うつもりです。陸連登録をしてしまうと、函館マラソンの場合、一般と分けられてハードルが上がるので、新年度は長年続けてきた陸連登録をやめようかと思ってます。

その後の目標は一転ウルトラマラソンを目標に置き、トレーニング代わりのフルを1本走ったあと、どこかで100kmの距離に挑戦したいと思います。これが達成できたら、後は記録に挑むのはやめて、ゆっくり走るファンランへ。後は、60歳を超えても楽しめるスポーツ、ゴルフの比重を高めようと思うのが、私のプライベートの計画です。

もちろん今後も函館マラソンの規模拡大や、様々なスポーツでの地域活性化には一肌脱ぐつもりですが、市民ランナーとしては最終局面を迎えます。本格的に走るのをやめた頃、本業も再び上昇気流に乗れれば良いなと思う平成最後の正月でした。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年10月12日 (金)

来年のGWは10連休

私達の業界ではかなり前から話題に上っていましたが、来年のゴールデンウィークが暦上10連休となることがほぼ確実となりました。

2019gw

これは2019年に限り、皇太子が即位される5月1日を祝日とするためで、”祝日法”により祝日と祝日に挟まれた4月30日と5月1日も休日となり、土曜休日の学校や職場は4月27日から5月6日まで10日連続の休みとなります。

函館はこの時期は桜の季節。平年より余程早まったり遅れたりしなければ、満開のソメイヨシノが楽しめるはずです。地震の風評で大きなダメージを被った今年9月のマイナスを、来年のGWに少しでも取り戻せれば・・・ようやく希望の持てるニュースです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年10月 6日 (土)

ふっこう割【元気です北海道クーポン】の使い方

現在、ふっこう割「元気です北海道クーポン」が、大手インターネット旅行サイトで利用可能な状態となっておりますが、いずれのサイトもわかりにくく、電話での問い合わせなどが増えております。そこで、比較的わかりやすい、楽天トラベル経由での、「元気です北海道クーポン」を利用した当ホテルのご予約方法を紹介します。

まず、楽天トラベルのホームページから函館地区を選択し、11月29日以前の宿泊日と1部屋あたりの利用人数を選択すると、函館地区の予約可能なホテルが羅列されます。そこで当ホテルを選択いただき、すべてのプランのボタンを押して表示される1名あたり税込6000円(税抜5556円)以上のプランには、下図のようにクーポン利用可能の表記がされています。このプランを選択して下さい(図をクリックすると拡大します)。

2018hukkou2

尚、当ホテルでは10月下旬以降はオフシーズン料金となり、朝食付きでも6000円未満のプランが大半を占めるようになりますが、「北海道クーポン最適化プラン」を作成し、敢えて料金をクーポンを利用できる最安値まで料金を上げ、結果的に一番安くご利用できるように設定しております。現在、楽天トラベルではまだ多くのクーポンが使用できる状況にあります。

このクーポンを利用すると、当ホテルの場合、すべての室タイプで1名あたり朝食付きで税込3000円程度でお泊りいただけます。是非こちらを利用して当ホテルをご予約下さい。尚、じゃらん、るるぶトラベル経由でも北海道クーポンのご利用は可能です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年10月 5日 (金)

ふっこう割第2段と台風と

メディアからの情報ですが、本日10月5日(金)午後よりふっこう割第2段、「元気です北海道クーポン」が国内ネット予約サイト4社より再販されるようです。前回の楽天、じゃらん、るるぶにヤフートラベルが加わり、各社HPより予約すると11月29日までの道内ホテルの宿泊価格が最大半額となります。

当ホテルでは楽天、じゃらん、るるぶと契約しており、各サイトでクーポン利用で最安値となるような価格設定をしたプランなども販売しております。時間は公表されないようなので、当ホテルへ宿泊を検討されている方は、本日午後、まめに各予約サイトHPをチェックして下さい。早いもの勝ちなので、前回同様当日中に無くなると思います。

続報:るるぶトラベルでは本日15時頃販売開始との連絡を受けました。じゃらんも15時、楽天は18時からのようです。

2018taihu一方、我々業界にとって弱り目なのが、またこの連休、台風が直撃しそうな経路を辿っていることです。予報が当たれば、連休中日の7日朝に”函館直撃!!”。そんな訳で、一時満室となった連休の客室にポツポツとキャンセルが出ています。ただ、台風の速度が速いため、7日午後には風雨も治まってきそうです。北海道クーポンはこの連休にも使えます。6日IN、8日OUTであれば当地区函館の交通事情も問題無いはず。

是非、ふっこう割を利用してこの連休、当ホテルにお安くお泊り下さい。1名様あたり3000円~5000円程度で食事付きでお泊り頂けます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年10月 1日 (月)

ふっこう割第1弾「元気です北海道クーポン」

2018hukkou_2ふっこう割の第1弾として、本日10時より大手ネット旅行サイト3社(楽天、じゃらん、るるぶ)経由で北海道の宿を予約する際、最大50%割引となるクーポンが発行されました。これには条件があり、大人1名税込6000円以上の宿泊には3000円割引のクーポンが、大人2名以上で12000円以上の宿泊には6000円割引のクーポンが、他にも宿泊料金と割引額には差があって、最大は大人2名以上で40000円以上の宿泊に対し20000円割引となるクーポンが発行されます。

予約可能期間は10月1日から11月29日までで、宿泊期間は11月30日までとなります。枚数限定で複数回に分けて発行されるようですが、本日楽天トラベル経由で発行された5000枚ほどのクーポンは5時間後の時点で”完売”状態となっているようです。

当ホテルでも既にクーポンを利用した予約が入っていますが、低価格の当ホテルではシングルとツインルームでは対象となるのが朝食付きもしくは朝夕付きのプランで、一部この料金より安い設定期間はクーポンを利用できるように販売価格を調整致しました。尚、1室3名以上宿泊の場合は、素泊まりでも6000円割引クーポンがほぼすべての客室で利用できます。

クーポン発行は複数回に分けて発行されるようなので、北海道へ函館へ、そして当ホテルへ格安の料金で宿泊したい方は、各OTAサイトの情報をマメにチェックして下さい。尚、今後一般旅行会社の旅行商品にも割引料金が適用されるということなので、こちらはマスコミなどの情報で確認してください。拙ブログでも正確な情報が分かり次第、報告させて頂きます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年9月 8日 (土)

北海道胆振東部地震

このたびの地震により、震源地に近い地域では山崩れにより多くの人命が失われ、北海道全土が停電するなど、全道に渡り大きな被害がありました。当地函館も停電によって地震の影響を被りましたが、市内中心部の震度は4程度(5弱は中心部から20km以上離れた観測点、地盤のせいかいつも震度が大きく、各自治体の震度はいつも最も大きい所が発表される)、大きな揺れではありましたが、建物などへの被害は全くといって良いほどありませんでした。

2018newohte当ホテルでも地震直後に電気が途絶え、比較的早く復旧した真向いの函館朝市とは裏腹に、昨日夜にかけて2日近く停電が続きました。ホテルでは停電になるとポンプで屋上にあるタンクに水を上げることが出来なくなり、この間、明かりはもとより水も使えなくなり、宿泊されたお客様には大変ご不便をお掛けしてしまったことお詫び申し上げる次第です。

また、停電により電話はもちろんメールやネット環境も不通となってしまったため、お客様もキャンセルを伝えることができず、当ホテル予約の8割を占めるネット予約の動向もタイムリーに知ることが出来なくなりました。僅かに連絡が取りあえたのは、今春から始めたインスタグラム経由で、SNSも多岐にわたって使用すべきことを痛感しました。

幸か不幸か、函館最大の食のイベントである「グルメサーカス」が地震の影響で中止になったことで、全市的に宿泊キャンセルが出て、先に電気が復旧したホテルにほぼ満室だったお客様の多くに移動してもらえたため、特に昨日、寝るだけの部屋を提供せざるを得なかったのは僅かなお客様でしたが、我々観光業、いかに平和の上に成り立っている産業であるかを思い知らされたこの2日間でした。

現在、当ホテルは電気も復旧、幸い停電による設備の大きなトラブルもなく通常通りの営業を行えています。函館市内も既に普段の景色とは変わらず、あとは札幌との間の特急が通常通りの運航となり、物資が安定すればというところですが、これも2,3日中というところでしょう。いつもの9月と違うのは、地震後の宿泊キャンセルの数。電気が復旧した今日1日、PCに向かってこの事務処理に追われていました。何もなければ、グルメサーカスで大賑わいの週末の駅前も、オフシーズンのように閑散としています。

地震による直接的被害をあった皆様には心よりお見舞い申し上げる次第です。一方、北海道のほとんどは地震前と変わらない環境にあります。是非とも当地を訪れて、疲弊した私たちを応援して下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年3月30日 (金)

8月の客室販売開始

R308本日、午後12時30分より当ホテル全室タイプ8月分の予約受付を開始致します。尚、大型ライブにより集客の見込まれる8月24~26日につきましては、本日に限り当ホテルHP経由のみの受付とさせていただきます。誠に勝手ながら、オーバーブッキング防止のため、ご了承いただきたくお願い申し上げます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2018年3月24日 (土)

8月の客室販売について

1年の中で最繁忙月で、函館港まつりの他、今年はビッグイベントも予定されている8月。当ホテルでは、既に電話やメールなどで空室の問い合わせを頂いておりますが、一部日程につきましては旅行商品用に提供している客室以外はまだ販売を開始しておりません。

R311当ホテルでは8月の全日程、全客室タイプの先行予約受付を、当ホテルHPにて、3月30日(金)より開始致します。尚、一部日程ではイベント開催に伴う旅行代理店への客室提供により、既にシングルルームの在庫がほとんど無い日もございますのでご了承下さい。尚、当日はオーバーブッキングを防ぐため8月のご予約は当ホテルHP経由のみと致しますことご容赦願います。

販売開始は当日昼頃を予定しております。即完売となる日もあると思いますが早いもの勝ちです。拙ブログおよび当ホテルHPをご覧になった極わずかの方への朗報です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧