ホテルニューオーテからのお知らせ

2024年2月10日 (土)

やはり暖冬 どうなる桜?

2月も中旬を迎え、日が長くなるのを感じられるようになりました。例年であれば、一年で一番寒い(はずの)時期を乗り越え、積雪はちょうど今頃がピークに減り始めるといったところです。ところが今年の函館駅前は、一部除雪後の雪が見られる程度でとても2月の景色ではありません。

2024ekimae

函館地方気象台の積雪は10㎝というところですが、同じ函館市内でも函館空港の積雪は2週間以上ほぼゼロが続いており、函館市内の体感は明らかに後者と言えるでしょう。週間予報を見てみると、来週半ばの最高気温は連日の10度超え。その通りとなれば、この時期としてはあまり記憶にありません。例年、当地では2月下旬から一気に雪融けが進むのですが、雪が無い今年はこのまま春が訪れるのでしょうか。

2024tenki

さて、この記録的暖冬となれば、桜の開花も相当早まるのでしょうか。過去最速の開花となった昨年より、さらに暖かい気温が続いているので、その記録を抜くのではないかと思っていたところ、気象各社が発表している予想を見てみると、実はそうでもありません。もちろん、まだ先の話で、各社ばらつきはあるものの、いずれも昨年より遅い開花を予想しています。何でも、冬が暖かいと「休眠打破」が遅れ、開花もその分おそくなるとのこと。

2024sakura1

例年よりは早いものの、概ね4月中旬から下旬の開花予想となっています。最も早い予想を打ち出しているのが、上記ウェザーニュースで4月17日。平年よりはかなり早いものの、昨年よりは3日遅く、ここ数年では然程驚かない時期の開花です。このところGW前に見頃を迎えることが多く、当ホテルでもGW前の予約が例年よりも多く入っている状況ですがどうなることやら。各社の発表に合わせ、随時拙ブログで情報発信して参ります。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2024年1月31日 (水)

能登半島地震義援金

宿泊業の主要2団体(全旅連、日本旅館協会)では、能登半島地震で被災された方々への応援のため、特別支援募金を行っています。

2024gienkin

当ホテルにおいても、本日より募金箱を設置し、募金を開始致しました。組織を通じ、確実に被災された方の支援となるようお届け致します。ご宿泊される皆様のご協力をお願い申し上げます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年12月30日 (土)

最後の年賀状

一昨年くらいからでしょうか。多くの企業を中心に年賀状廃止のお知らせが届くようになりました。当ホテルでは業種特性もあり、販促をも兼ねることから当面継続するつもりでおりましたが、本音を言えば来年からは”はがき料金”も値上がりするし、年末の手間も省けることから、今回をもって賀状での挨拶を最後とすることにしました。

思えば私の息子達の世代は、かなり前から年初の挨拶はメールやLINEで済ませ、年賀状のやりとりの習慣は無くなっていたようでした。年賀状廃止の理由として、「自然環境意識の高まり」はともかくとして、「デジタル化社会への移行」というのはほぼ間違いない理由です。日本郵政では収益源の柱のひとつである年賀状習慣の継続のためCMに力を入れているようですが、今後、加速度的に衰退していくものと思われます。

ほぼ週一ペースとなったブログもこれが今年最後です。最後となる当ホテルの年賀状を一足早く公開し、挨拶に代えさせて頂きます。皆様、良いお年を。

2024nennga2

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村 

2023年12月25日 (月)

想定以上と誤算と・・・2023年度

年齢を重ねるごとに時の経過が早く感じるのは誰もが一緒のようですが、気が付けば今年もあっと言う間に年の瀬を迎えています。本格的な脱コロナ初年度、宿泊業の立場から改めて今年を振り返ってみたいと思います。

2023yakei

新年度となった4月、新型コロナが5類に引き下げられるのを前に、明らかに前年とは雰囲気が異なっていました。桜が早く開花したことに加え、当ホテル的な特需もあって、単月で早くもコロナ前の入込みを上回りました。政府は敢えて5類引き下げをGW後に設定したようですが、それとは関係なくGWは活況。その後、多少浮き沈みはありながら、新年度を前に回復を見込んで立てた今年度予算を上回って推移していました。やや、誤算だったのは、思ったほどインバウンドが回復してこないこと。クルーズ船の寄港が順調で、市内では外国人の姿が目立って増えはしたものの、彼らは宿泊しません。なので、市内有名観光施設や飲食店ほど,我々の業界はその恩恵を受けてはいません。

一方、トップシーズンは医学系学会やインターハイといった大型コンベンションが相次ぎ、平日でも市内全体が満室となることも多く、単価上昇とともに想定を上回る売上を計上できました。また、当ホテル的には特需的な要素もあって、シングルルームの稼働が好調に推移しました。これは、人手不足により、一部客室数が多いホテルで全客室を販売できない状況もあった影響ではないかと推測しています。逆に当ホテルの特徴でもある、1室4名以上の定員を擁する広い客室の稼働は、インバウンドが戻らないこともあって思ったほど伸びていません。これには、コロナ禍中に建設された複数のホテルが、インバウンド需要を見越して同様の客室を増やしていることに影響されている部分もあると思っています。

更なる誤算は、11月以降、オフシーズンになっても一向にインバウンドが増えてこないことです。函館空港の国際線は少しずつ増えてはいるものの、今のところ団体客が中心で個人旅行の需要まで受入れられる状況ではありません。他施設の状況を聞いても、インバウンドの団体を受入れている比較的大きな施設の一部にはコロナ前並にインバウンド比率が高まっているところもあれば、当ホテルのように少ないままのところも多いようです。それでも、皆無に近かった前年度と比較すれば何十倍にもなるのですが。

そんな訳で、クリスマスファンタジーが開催された当月まではそこそこの稼働を維持することができたものの、”本格的オフシーズン”となる1月2月の予約動向は寂しい限りです。早くコロナ前レベルまでインバウンドが増えてくれなければ、年度を通してコロナ前に戻るのは難しいかと考えるところです。

様々なものの値上がりを考慮すると、先々に不安を覚えるところではありますが、戻り基調は不変です。より良い来年に期待して年を越したいと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年10月18日 (水)

テナント入替えのお知らせ

当ホテル1階テナントとして入っている人気ラーメン店「函館ラーメンかもめ」が、明後日10月20日をもって閉店することになりました。

2023kamome

もちろん、経営不振というようなことではなく、店主高齢のため現役を退くことが理由です。聞くとホテルテナントとして開店してから43年!。私にとっても函館に戻って24年、間違いなく日本で一番多く食べたラーメンはこの店のラーメンです。

閉店は残念ですが、既に次の入居は決まっており、店名は変わるものの「かもめ」の味を引き継ぐとのこと。多少の改装を経て、11月上旬にもオープンの予定です。皆様、引き続きご愛顧のほどお願いします。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村 

2023年9月26日 (火)

WI-Fi環境改善

通信技術の世界は日進月歩。当ホテルでは、7年前にWI-FI設備を全面的に更新し、当時では最新の設備の導入により、苦情が出始めていた通信速度の問題も解決していました。しかしこの夏、コロナ禍からの回復により久々に連日満室状態が続いた折には、WI-FIが繋がらないとの声を頂くようになりました。それまでは、アクセスポイントから遠い一部の客室で繋がり難いとの苦情こそありましたが、それだけではなさそうです。

コロナ禍、我々宿泊業界にとって空白の3年間を経て、コロナ前と今では大きく環境が変わっていることに気付かされました。”わずか”3年前と比較しても、小さなお子さんから高齢者まで、WI-FIを利用する人が圧倒的に増えています。当初はアクセスポイントの増設を考えていましたが、同じ客室でもスマホの機種によって快適に繋がるものと全く繋がらないものがあることに驚かされました。これはもう、設備を更新するしかありません。

2023wifi_20230926151301

そんな訳で、当ホテルでは先週工事を行い、WI-FI設備を最新のものに7年振りに更新しました。従来、自動接続としていたものを暗証番号制とし、客室とロビー階でネットワークを変えています。これで、満室時でもWI-FIの通信速度に問題はありません。今後は、一部コメントに書かれていたようなWi-Fiの不具合は解消です。ご宿泊の客様は、快適なWI-FI環境の下、お過ごし下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年8月29日 (火)

今週末は「2023はこだてグルメサーカス」

コロナによる行動制限が解除され、今年は様々なイベントが通常通り開催され、かつての賑わいが戻り始めています。記録的な暑さとなった当地においても、数多くのイベントに市民、観光客合わせ多くの人出となっています。未だ秋の気配が見えない函館ではありますが、今週末は秋の名物イベント「はこだてグルメサーカス」が開催されます。

2023gurume

函館駅から徒歩で5分程、歩行者天国とするグリーンプラザにて、全国各地の有名店が揃って出店します。当初は、観光客よりむしろ市民に人気のイベントでしたが、徐々に知名度も上がっているようで、当ホテルにおいても9月第1週の週末は、早くから予約で埋まり始めました。グルメサーカスには、函館や近郊の有名店の出店もあるため、そちらは道内外からの観光客に人気となります。

お薦めしたいお店は多数ありますが、ひとつひとつ紹介すると長くなるので、公式ホームページをご覧になって下さい。9月最初の週末は、函館で日本各地の食を堪能して下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年8月25日 (金)

インフレは加速する

この1年、様々な物の値上がりを実感していることと思います。コンビニやスーパーで売られている品々、ラーメンや蕎麦など比較的安価な食べ物の値段は2年くらい前と比較すると、思っていた以上に値上がりしていることが分かります。

日本は長年苦しめられてきたデフレの時代からインフレの世界へと変わりつつあります。それは決して悪いことではないのですが、その過渡期には様々な副作用を生むことになります。我々の業界で言うと、既に10月の最低賃金の上昇に向けて、委託業者などからの値上交渉が始まっています。便乗値上ではないかと思うような値上幅を要求してくるところもあり、当然抵抗しています。また、重油や電気代など光熱費も過去最高ではないかという価格となっており、客足は足下好調ながら出費の大きさに頭を悩ませているところです。

宿泊業界は比較的インフレに強い業界で、価格転嫁は他の業種より容易であるとも言われています。事実、コロナ禍だった昨年度までだけではなく、既にコロナ前よりも全国的に宿泊単価は上がっているはずです。特に最近は”AIを駆使した”と似非コンサルタントが言ったかどうか、周辺施設の稼働や宿泊価格によって極端に単価を変動させる施設も増えており、とくに繁忙期などはこの施設がこんな値段で良いのだろうかと思う同業も散見されます。もちろん、当ホテルはそこまで極端な価格変動は行っておりませんが。

いずれにせよ、様々な物の値段が上がっている以上、宿泊単価はおそらくコロナ前以下に下がることはないでしょう。これがインフレというものです。但し、単価が上がって喜んでいられるのも安定した集客があればこそ。急激なインフレにより、世の中の活動が停滞するとそれは景気低迷に直結します。既に実感されている方多いと思いますが、当地区ではコロナ前に予定されていたホテルを始め、多くの建物の建設が中止や延期に追い込まれています。様々な資材が高騰し、当初予定していた価格では建設出来なくなっているのです。

2023kawase

目先、インフレは治まることはありません。金利上昇余地を残す米国と、上げることが出来ない日本との金利差で、そう簡単に円高に戻ることは無いでしょう。物価は為替に遅行します。エネルギーや様々な食材を輸入に頼っている国内の物価上昇は、むしろこれから加速すると見ています。インフレにより、景気が正常化していくのは、大きな落込みがあった後と思うところです。足下好調の今、油断禁物です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月28日 (金)

北も暑い!

全国的な猛暑が連日ニュースになっていますが、ここ函館も例外ではありません。最も、海に囲まれているこの街では最高気温が35℃を超えるようなことはありませんが、このところは連日の真夏日。近年、増加傾向とはいえ、ひと夏に真夏日が10日を超えることは稀なのですが、まだ7月というのに今日で4日目。明日以降も連日の真夏日が予想されています。

2023tenki5

昨日乗ったタクシーの運転手が、群馬県から来たという乗客に「北海道も全然涼しくないね」と言われたそう。確かにここ数日は湿度も高く、関東の夏と然程変らない印象。増してエアコンが付いていない自宅では、「あなたはいいわよ。ホテルは涼しくて。」という妻の愚痴が止まりません。

そう、当ホテルは冷房が効いて快適です。暑い夏、他地域より少しだけ気温が低い北海道の快適なホテルにお泊まり下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月22日 (土)

インターハイ北海道開催

今年のインターハイ(高校総体)は北海道をメインに開催され、当地では来週からハンドボール競技が、また8月上旬は自転車競技と北斗市で相撲のいわゆる全国大会が行われます。

2023inter

お陰様で当地も含め道内の宿泊業界はその恩恵を受けており、例年の繁忙期以上に多くの予約を受けています。当ホテルにも複数の高校の選手が宿泊予定で、我々としても参加選手が力を出し切れるよう、万全の体制でお迎えしようと思っています。

そんな訳で、この夏宿泊予約が取りにくくなっていると感じている方も多いのではないでしょうか。ただ、特に団体戦などはトーナメント方式のため敗戦するとその後の日程がキャンセルになります。突然、空室が出ることもありますので、宿泊を希望される方は日々、各ホテルや宿泊予約サイトをマメにチェックしてみて下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧