函館イベント情報

2020年10月29日 (木)

2021函館マラソン開催方針

1週間程前開催された函館マラソン協賛会のメンバーとしてこの話は確認しておりましたが、正式発表を待っての情報発信です。

2020hakomara2

来春開催予定の大規模市民マラソンの延期や中止が発表され続ける中、来年7月開催予定の2021函館マラソンは開催の方向で準備が進められています。万一、新型コロナ感染が再拡大しても、来年夏までは収束する可能性が高く、また、東京オリンピックの開催が正式に決定した場合、スポーツイベントに対する空気感が一変することも考えられることが判断の一因です。

そうなった場合、この大会はコロナ後初の大規模市民マラソン大会として注目を集めることになるでしょう。実行委員会としてもその点は抜かりなく、ハーフとフルのスタート間隔をあけて密を避けたり、エイドでの給水方法なども感染防止に工夫を凝らすなど準備に余念はありません。昨年エントリーしたランナーにそのまま出場権を与え、新規の申し込みは受け付けない予定ですが、出場権のキャンセルは極わずかだったようで、順調ならエントリー数約7000、一般的な参加者の”歩留まり”85%ととして6000名の参加が見込まれます。

そしてこの大会、東京オリンピックマラソン競技の約1ヶ月前に同じ北海道で行われるとあって、場合によっては国内外のオリンピアンが調整のためハーフの部に参戦してくる可能性があると思う次第です。そうなれば、全国的注目度倍増です。

何はともあれ、コロナ禍が収まり、来年の東京オリンピックも函館マラソンも無事開催に至ることを祈るのみです。

多くの人に頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年7月 9日 (木)

函館市グルメクーポン

有難い話ではあるのですが、さすがにここまで大盤振る舞いすると税金の無駄遣いの声も上がりそうな函館市の企画です。

2020gurume

当ホテルを含め、明日7月10日(金)から函館市内大半の宿泊施設に泊まった方には、1名あたり2000円分の「函館市グルメクーポン」が漏れなく配布されます。このクーポンは当ホテルテナントレストランの「ラッキーピエロ」を始め、市内主要飲食店や居酒屋などで使用できます。新型コロナの影響で、函館の宿泊施設はどこも低稼働率。宿泊単価も安くなっているので、当ホテルではこの特典は宿泊料金半額相当に値します。

しかも、明日第2弾の発売開始が予定される「どうみん割」や8月からと言われている「GOTOキャンペーン」との併用も可能なので、場合によっては無料宿泊に相当するようなお値打ち企画です。正直、利用しない手はありません。

もっとも、予算には限りがあるので早いもの勝ち。「どうみん割」ほどではありませんが、当ホテルに割当てられた最初の枚数は、定員の約10日分の750人分。足元低稼働とはいえ、おそらく7月中にはさばけてしまうものと思われますが、連休前であれば確実にGETできるでしょう(追加配分もあるそうですが)。

販売チャンネルは楽天、じゃらんなどのOTA始め何でもOKですが、「どうみん割」とのSETを考えている方は当ホテルHPのどうみん割専用プラン(7月10日夕方販売開始予定)に限られます。今なら週末でも空室多数(悲。是非、これを機会に函館に、当ホテルにお越し下さい!

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年4月28日 (火)

2020函館マラソン中止に

またひとつ残念な話をしなくてはなりません。覚悟はしておりましたが、今年の函館マラソン大会の中止が正式に決定しました。

2020hm

年初の実行委員会段階では、実施の方向で調整しておりましたが、その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて東京オリンピックが延期となり、春の全国各地のマラソン大会がことごとく中止、さらには秋の大会の中止を早々に決定するところもある中、5月中の可否判断予定を早める形となりました(写真は昨年のスタート前の様子)。

今後、実行委員会サイドからエントリー料金の扱いや来年度への出走権の維持等々について正式に発表があると思いますので、参加を予定されていたランナーの皆様はHPなどで情報を確認して下さい。

これで私がエントリーしていた今年の大会はすべて中止となってしまいました。今後エントリーが始まる秋冬の本格的シーズンについても開催はかなり怪しいものと思わざるを得ません。モチベーションも低下して、日々のランニングも距離が短くなり、心肺強化系のトレーニングも手抜き加減になっています。

ただ、3万円もかけて購入したナイキの厚底シューズを無駄にする訳にはいきません。今年限りで大会への出場を取りやめようと思っていた私のマラソン人生は、1年伸びることがほぼ確定しました。この決定をポジティブに捉えようと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年3月28日 (土)

苦境半年・回復2年

薄々こうなるだろうとは思っていましたが、GW前半の目玉イベントであった矢沢永吉LIVEの中止が決定しました。これで新型コロナショックの影響がGWまで及ぶのは必至の情勢となりました。

それどころか、GW後の予約も閑散で、当ホテルでは5~7月の団体予約のいくつかが、秋へと変更になっている次第です。インバウンドについてはおそらくこの先数ヶ月ほぼゼロになること間違いありません。そして対前年の宿泊者数が半数を切るような苦境は、半年近く続くことを覚悟しなければならなくなりました。

その後は内需中心に徐々に戻ってくるものと思いますが、一定水準に戻るのは早くても2年。そこまでは何とか耐え忍ばなくてはなりません。多少の赤字覚悟で、借入をせずにやっていけるものと思っていましたが、ほぼ長期戦となることが確実になったので、万が一のために運転資金を可能な限り借入れることを決意しました。

おそらく、この見通しが正しければ、インバウンドを宛にした新参業者や、体力の乏しい同業者は経営を継続することができなくなるでしょう。なので、ここを耐えて渦中が去ったとき、最悪の供給過剰は緩和され、その先10年は安泰ならずとも事業継続は可能と踏んでいます。負ける訳にはいきません。

2020single

そんな訳で、小手先ではありますが、当ホテルではキャンセルで空室が増加した4月23日まで限定で、チェックイン12時アウトも12時24時間滞在プランを設定致しました。ホテル正面は函館朝市、昨秋から当ホテルレストランが「ラッキーピエロ駅前店」となりました。函館ならではのお食事を堪能して、ゆっくりとご滞在頂ければ幸いです。当ホテルHPからご予約可能です。今後も閑散期間中心に様々なお値打ちプランを設定して参る所存ですので、拙ブログを読んで頂いている方は、お知り合いにご紹介頂ければ幸いです(写真は当ホテルシングルルームです)。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年2月25日 (火)

2020函館マラソンエントリー開始

新型コロナウイルスのせいで、昨今、全国各地のマラソン大会の中止や規模縮小が相次いでおりますが、7月に行われる函館マラソンのインターネット申込み受付が本日21時より開始されます。

2020hakomara

感染のピークは来月から再来月と言われており、楽観的な見方に立てば、今年の函館マラソン開催時には世の中も落ち着き、各種イベントも問題無く開催されるものと思います。万一、この大会が中止に追い込まれるようなことがあるなら、東京オリンピックも危ぶまれるケースでしょう。そのようなことは無いと信じましょう。

実行委員会も、万全の対策をもって運営にあたるようですので、皆様、安心してエントリーして下さい。春先のマラソン大会を断念せざるを得ない市民ランナーの皆様も多かろうと思います。初夏の函館にターゲットを変えてはいかがでしょうか。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年2月18日 (火)

矢沢永吉 IN 函館アリーナ

逆風吹き荒れる函館の観光業界に明るいニュースがひとつ届きました。

2020yazawa

GW初日となる4月25日及び26日、函館アリーナにおいて矢沢永吉のコンサート開催が決定し、昨日正式に発表されました。仕事柄、早い段階で情報を掴んでおりましたが、同日、隣接する市民会館で関ジャニ∞のコンサートと重なり警備上の問題があるとか、本人の健康上の問題などで中止になるとの噂もあり、発表されないことに気を揉んでいたところでした。

昨年のGWは実質10連休。今年は特に前半の日並びが悪く、4月は対前年で落ち込むことを覚悟していたのですが、当地にとって最高の日程でのビッグアーティストの登場です。今年の暖冬傾向から函館の桜が例年より早く開花することになれば、全国の矢沢ファンも観光を兼ねてやってくるのではないでしょうか。

ようこそカリスマ!

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年1月10日 (金)

GLAYの聖地!?

本日より2日間、当地出身の人気バンドGLAYが函館アリーナで凱旋ライブを行います。我々ホテル業界にとっても、正月明けのこの閑散期に、2日間で8000名もの集客があるイベントが開催されることは大変有難いことです。

2020glay

ところで、実は当ホテル、GLAYの”聖地”となっていることをご存知でしょうか。当ホテルの1階テナント「かもめラーメン」は、今尚メンバーが不定期に通う店で、ライブ開催時にはファンによる長蛇の列が恒例となっています。また、昨年10月より当ホテルレストランは、メンバーがラジオで紹介したことで一躍全国区の知名度となった人気ローカルチェーン「ラッキーピエロ」になりました。なので、今日明日、当ホテルはGLAYER達で大変賑やかになります。

少し残念なのは、閑散期とはいえGLAY凱旋ライブが開催されるときは市内ホテルはほぼ満室になったものですが、当ホテルでも開催発表間もなく埋まった客室が、直前のキャンセルで空きが出てしまっています。新設ホテルの増加で、1日4000名の集客のある”コンベンション”が開催されても市内宿泊施設が埋まらないというのは由々しき問題です。

そんな訳で、まだ宿を決めていないGLAYERがおりましたら、”聖地”の集う当ホテルを選択下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2019年12月10日 (火)

6月対策

東京オリンピックのマラソンと競歩が札幌開催となったことで、函館の観光関係者の立場として期待していたのは、競技観戦客の還流よりも、札幌の関係者には申し訳ないながら、同時期に札幌で行われるイベントの代替開催です。その目玉と思っていたのが中央競馬の札幌開催だったのですが、思惑通り・・・とはいきませんでした。7月下旬から8月上旬の開催は函館に振り返られたものの、6月函館開催分が札幌開催となりました。考えてみればそりゃそうでしょう。札幌の観光関係者にとってオリンピック期間中、むしろ観光客に敬遠されるリスクがある中、絶対的集客イベントが削減われたら弱り目に祟り目。当然、我々の都合の良いようには働きません。

2019gorin

その他スポーツ大会などが振り替えられる可能性はありますが、この競馬開催期間の変更がマイナスに働きそうなのはむしろ函館側。何分、7~8月の週末は来年予定される4連休も含め、競馬開催がなくとも満室が約束される繁忙期。ホテルが増えたとしてもこの時期だけは大丈夫と踏んでいます。一方、6月というのは競馬が無くなってしまえば端境期。大幅な客数減は避けられません。今のうちから何とか手を打たねばなりません。

そこで、お願いしたいのは来年7月5日開催予定の2020函館マラソン開催予定日を1週間早め、競馬開催のない6月最終週の日曜日への変更です。もう実行委員会で決定したから変えられないなどと固いこと言うなかれ。カレンダーすら出来上がっている競馬開催日程を替えるよりははるかに容易なことです。宿確保も容易になり、供給過剰に悩む函館の宿泊業界にも1日満室日が追加となる朗報となるはずです。私は既に実行委員会から外れており、物を申せる立場にはありませんが、関係者の皆様には是非ご一考願いたいところです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2019年7月 8日 (月)

ファイナルハーフ

今から13年前、40歳のときに禁煙をきっかけに走ることを決意した私は、退路を断つため当時の函館ハーフマラソンにエントリーしました。若いころ一度ハーフマラソンを走ったことがあるとはいえ、今より10kg以上重かった最初の函館ハーフは2時間も切れずに撃沈。最後はフラフラになって歩くようにゴールしたのを覚えています。それが悔しくて翌年、しっかりと練習を積み、目標の1時間45分を切る1時間43分台。こうなると、もっと速く走れるのではないかと、どんどんマラソンという競技に嵌っていくのでした。

練習方法を研究したその翌年は1時間36分台。更に独学でランニングフォームなどを勉強して1時間30分台前半へ。函館ハーフではサブ90こそ達成できませんでしたが、ピークは1時間31分台。しかし、40代後半になると記録は頭打ち。そのうち主戦はフルになり、自らもハーフのみだった当大会にフルを創設する活動に没頭しました。

50歳まではフルもハーフもベストに近いタイムを維持できていましたが、51歳になった年に突如フルのタイムが平均3時間20分台が40分台へと20分もダウン。心拍数を上げるトレーニングがきつくなり、走った後のダメージも大きくなりました。トレーニングがてら走るハーフの大会も、1時間35分を超えるようになり、そろそろ全力で走るのは限界かと感じていた昨今。まだ、ある程度のペースで走れるうちに、最後に函館のハーフを全力で走ってみようとこのたび4年ぶりにハーフの部にエントリーした次第です。

2019hakomara3

フルハーフ同時開催となって4回目。オホーツク海高気圧の影響でこの時期としては冷涼な気候は過去最高のコンディション。東寄り風も、8km過ぎから、比較的強風となる海岸通りの約5kmが追い風となるハーフの部には有利に働くはずで、好記録も期待できます。目標は今の実力を鑑みて1時間35分。最初の1kmはスタートの勢いと下り坂で4分10秒台と予定通り。次の1kmで4分20秒台となるのも計算済み。3~4kmにかけては4:40/kmまで落ちるも、これは向かい風と若干の登りのせい。その後は概ね4:30/kmペースを維持しました。

10km通過は45分20秒。練習では出ないタイムですが、大会のアドレナリン効果でほぼ想定通り。この後15kmくらいまでは追い風にも助けられペースを維持できました。怪しくなったのは現ハーフコース最大の難所、青柳町折り返しまでの上り坂。一気にペースが落ちて多くのランナーに抜かれました。折り返し後、下りでペースアップしたものの、向かい風に変わってkm4分40秒台に。足が重くなり、目標に向かってペースを上げられません。18kmを過ぎるとついにkm5分オーバー。ハーフでkm5分を超えるのは余程の難コースでない限り、近年経験してません。ラスト2kmは抜かれる一方で、残念ながら目標に届かず1時間38分台。それでも年齢別の順位は思ったよりも良く、このタイムは加齢のせいだと納得しています。

走り終わった直後はダメージも大きく、ハーフでこんな状態じゃ、もうフルを全力ではしるのも無理かなと思っていましたが、一夜明けると来年はこの函館マラソンで、全力で走る最後のフルマラソンにしようと思う自分がいました。これで、ハーフマラソンを全力で走るのは生涯最後です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2019年7月 4日 (木)

函館マラソン2019まであと3日

フル・ハーフ同時開催となって4回目となる函館マラソンまであと3日に迫りました。7月第一日曜日開催の中では、最も平均気温が高くなる七夕の開催ということで、当日の気温が気になるところでしたが、幸い予報では平年並みかやや低めの最高気温21℃。ただ、この時期、日差しが出ると急に気温が上昇することもあるので、参加される方は熱さ対策に十分注意を払って下さい。

2019hakomara2

私はこのたびハーフへのエントリーを行いました。フルマラソンを導入した張本人であることを知る周囲は私に「何でハーフやねん」と突っ込みを入れること多数ですが、年々走力が衰える中、まだ一定のスピードで走れるうちに、思い入れのあるハーフのコースを全力で走ってみようと思いました。そして、これを全力で走る最後のハーフマラソンにしようと思っています。年齢的に心拍数を上げる走りがきつくなってきました。来年はフルに戻します。

お蔭様で函館マラソンの全国的な知名度も上がり、函館の一大イベントに成長しました。運営サイドの努力もあり、制限時間も当初の5時間から5時間半へ、そして更なる延長を目指しています。また、宿泊さえ確保できれば定員の伸びしろが確実であることもわかっており、市内宿泊キャパが大幅に増加する来年以降は、いよいよ1万人規模の大会へと検討が進められているところです。東京オリンピック選考レースとなるMGC出場予定者が10名以上も招待され、国際陸連公認コースともなった当大会。フル開催検討当初のもうひとつの夢、国際大会の選考レースにも近づいているような気もしています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧