« 記録的少雪? | トップページ | 負けて盛り上がるアジアカップ »

2024年1月22日 (月)

一転大雪!

今年は記録的な少雪になるかもしれないと書いた翌日、この冬、微妙に当地を避けていた雪雲が断続的に渡島半島南部を襲い、1日足らずで30㎝近くの積雪となりました。早速、訂正しなければなりません。

昨日午後、私用のため外出した頃にはみぞれ混じりだったものが、2時間後に帰宅する頃には湿った雪が積もりつつありました。レーダーを見るとまだ雪が続きそうだったので、暗くなってから今年最初の本格的雪掻き。今朝、起きてみると昨夜の雪掻きが全くの無意味だったことを示す一面の雪景色。腰痛と闘いながら2度目の雪掻きを敢行しました。

2024yuki

昨日まで乾いたアスファルトだった当ホテル前の道路は湿った雪で覆われています。現在降っているものは既に雨ですが、これだけ積もってしまうと融けきらず、明後日以降の寒波でツルツル路面になることを注意しなくてはなりません。函館市内は、よく見る1月下旬の光景となりました。世の中、思い通りにはならないものです。

お陰様で、昨年末購入した当ホテルの除雪機は、初稼働となりました。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

« 記録的少雪? | トップページ | 負けて盛り上がるアジアカップ »

函館の気候」カテゴリの記事