« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月31日 (月)

ついに熱帯夜!

年々気温が高くなっていると感じる昨今、熱帯夜など当たり前と思っている人の方が多いことでしょう。しかし、少なくともこの150年間、函館では一度も熱帯夜を記録したことはありませんでした。

2023tenki6

昨夜から今朝にかけての函館地方気象台が観測した最低気温は25.1℃。観測史上”最低気温の最高値”を記録しました。以前も記しましたが、函館の気象観測所は日本最古。観測が開始されたのは1872年ということなので、観測史上の重みが違います。

因みに、エアコンが無い我が家の寝室の、昨夜の室温は深夜0時時点で29℃。我が家では連日熱帯夜を記録しています。北海道もエアコンが必需品となるのでしょうか。様々な理由で、地球の気温が上昇していることは間違いないようです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月28日 (金)

北も暑い!

全国的な猛暑が連日ニュースになっていますが、ここ函館も例外ではありません。最も、海に囲まれているこの街では最高気温が35℃を超えるようなことはありませんが、このところは連日の真夏日。近年、増加傾向とはいえ、ひと夏に真夏日が10日を超えることは稀なのですが、まだ7月というのに今日で4日目。明日以降も連日の真夏日が予想されています。

2023tenki5

昨日乗ったタクシーの運転手が、群馬県から来たという乗客に「北海道も全然涼しくないね」と言われたそう。確かにここ数日は湿度も高く、関東の夏と然程変らない印象。増してエアコンが付いていない自宅では、「あなたはいいわよ。ホテルは涼しくて。」という妻の愚痴が止まりません。

そう、当ホテルは冷房が効いて快適です。暑い夏、他地域より少しだけ気温が低い北海道の快適なホテルにお泊まり下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月26日 (水)

リアルモンスター

我らが北海道日本ハムファイターズが記録的な連敗を続け、プロ野球後半戦の興味が半減しました。しかし今年はW杯ラグビーがあり、バスケも日本開催、来年に迫ったオリンピックの予選も行われ、スポーツ観戦に困ることは無さそうです。そして、日本国民にはこの男がいます。世界に誇るモンスター井上尚弥選手です。

井上選手の試合は半年に1度程度。しかし、その試合の1ヶ月前からソワソワし始め、試合後の1週間はその余韻に浸ることが出来ます。今、その余韻に浸っているところです。

2023box

昨日行われた世界スーパーバンタム級タイトルマッチ。階級を上げた井上選手が無敗の2団体王者に挑戦する構図で、一部には井上選手の苦戦を予想する識者もおりました。しかし、蓋を開けてみるとクラス最強かつ井上選手がかつて対戦したことが無いテクニシャンと評された王者に対し、序盤からテクニックでも圧倒。期待を裏切ることなく見事なKO勝ちを収めました。かつて、これほど世界に評価されるボクサーが日本に存在したでしょうか。

地上波での中継が無いため、ニュースなどでも大きく取り上げられていませんが、世界的な認知度は大谷選手を上回るものがあります。私がレミノに入り続けているのも、ただただ井上選手の試合を観るがためです。このように加入している輩も少なくないはず。だからこそ、巨額のファイトマネーを支払うことができ、日本国内でのビッグマッチも可能になる訳です。スポーツのそして動画視聴のビジネスモデルも変ってきました。

さて、井上選手。次戦は他の主要2団体のベルトを持つフィリピンのマーロン・タバレス選手との4団体統一戦が濃厚です。ボクシングファンであれば、井上選手にとって今回のフルトン選手より遙かに楽な相手であろうことを知っているはず。前人未踏の(テレンス・クロフォード選手に先を越されるかもしれないが)2階級4団体制覇のハードルは高くはありません。それより、タバレスに番狂わせで敗れたアマダリエフ選手や、悪童と呼ばれるルイス・ネリやカシメロとの戦いに興味をそそられる次第。いったい彼はどこまで行くのか楽しみで仕方ありません。

かなりマニアックな話になりました。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村 

2023年7月22日 (土)

インターハイ北海道開催

今年のインターハイ(高校総体)は北海道をメインに開催され、当地では来週からハンドボール競技が、また8月上旬は自転車競技と北斗市で相撲のいわゆる全国大会が行われます。

2023inter

お陰様で当地も含め道内の宿泊業界はその恩恵を受けており、例年の繁忙期以上に多くの予約を受けています。当ホテルにも複数の高校の選手が宿泊予定で、我々としても参加選手が力を出し切れるよう、万全の体制でお迎えしようと思っています。

そんな訳で、この夏宿泊予約が取りにくくなっていると感じている方も多いのではないでしょうか。ただ、特に団体戦などはトーナメント方式のため敗戦するとその後の日程がキャンセルになります。突然、空室が出ることもありますので、宿泊を希望される方は日々、各ホテルや宿泊予約サイトをマメにチェックしてみて下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月14日 (金)

秘密兵器!?

コロナ禍だった昨年までの3年間。暇になったのと、腰を痛めて走ることが出来なくなったことで、ゴルフに行く回数が増えました。また、家にいる時間はゴルフのYOU TUBEを見まくって、頭の中で技の引き出しも増えました。そんな訳で、私の下手なゴルフも少しはマシになり、ラウンドのアベレージは5打以上減少、90台が定番となり、目標はかつての100切りから90切りに変っています。

しかし90を切ったのは1度だけ。調子が良いときは90台前半までは出るものの、大叩きホールが2つ3つあると3桁に到達することもしばしばです。練習場に行く回数も増えたせいか、ショットは明らかに上達しているのですが、全く成長していないのがパッティング。パターを山下美優有使用のものに変えても、山下選手のように寄ることも入ることもありません。

そんな中、先々週女子トーナメントで初優勝を遂げた櫻井心那選手が、「男子プロの堀川未来夢選手がYOU TUBEで絶賛していたパットの練習器具を使い始めたら優勝できた」とコメントしていた記事に遭遇。これは聞き捨てならないぞと、早速検索してみたところその動画を発見。その練習器具も4千円程度とお手頃だったことから、すぐにネット購入しました。

2023golf_20230714142901

それがこの”パッティングレール”。ボールをレール上の転がす単純なものですが、如何に私がパッティング下手かがよくわかりました。中々、まっすぐ転がせられない。しかし、3日ほど練習しているとだんだんコツがつかめてきました。この成果を試すのは来週以降。平均1ラウンド36回を軽く超える私のパットが上達すれば、80台の常連に・・・結果は如何に?

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月10日 (月)

長澤まさみがやってくる

昨日は、年に一度の函館競馬場・・・のつもりでしたが、来週、同競馬場に女優の長澤まさみがやってくるという情報が。長澤まさみといえば、芸能に疎い私でも、顔と名前が一致する数少ない大物女優。毎日、テレビCMやドラマで顔を見ない日はありません。芸能人に然程興味のないおじさんといえど、このレベルなら一目見てみたいという欲望が。

2023keiba

そんな訳で、来週も再来することに決めました。昨日の函館競馬場はコロナ禍だった昨年までとは異なり、多くの観客、また小さなお子さんを連れた家族連れで大賑わい。そう、競馬場内には小さな子供が遊べる施設が多数あり、私も子供が小さかった頃には息子らを遊ばせる口実で、よく馬券を買いにきていたものでした。

昨日でこの入込だったので、開催最終日となる来週日曜日は連休中日で重賞の函館記念開催、さらに長澤まさみが来場となれば、天候次第では記録的な入場者数になるのではないでしょうか。駐車場に入りきれないこと予測して、次週は徒歩で、そしてビールでも飲みながら競馬と長澤まさみを見物したいと思います。幸い、昨日はJRAに貯金をしてきたので、利子を付けておろさなければなりません?

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

2023年7月 7日 (金)

夏の空気

今年は全国的に夏の訪れが早いようです。

2023tenki4

当地も例外に漏れず、と、言っても真夏日や猛暑日になることは無いのですが、例年この時期は気温が上がってもカラッとした暑さ。夏の空気を感じるのは7月中旬以降が定番なのですが、今年はその訪れが2週間ほど早まっているようです。本日の体感は既に夏休み。

この分だと本当の真夏はどうなることやら。例年10日に満たない函館の真夏日も今年は多くなりそうです。それでも本州以西に比べれば避暑レベル。今年の夏は、北がお薦めです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »