« 今がピーク!?オミクロン | トップページ | ピークは既に過ぎている? »

2022年1月31日 (月)

積雪一気

この冬、全国的に大雪のニュースが目立つ中、微妙な気圧配置の関係で、北海道の中でもこの函館近郊だけは平年より積雪が少ない状況が続いていました。少雪のまま冬が過ぎ去ってくれればと思うもそんなに甘いものではなく、概ね10㎝台だった函館の積雪深は先週末、一気に40㎝に到達しました。

2022yuki

週初まで乾いて走りやすかった幹線道路は、一転して1年で最も積雪量が多い時期の景色に変わってしまいました。札幌や青森の比ではありませんが、函館市民も久々に本格的な雪掻きに追われました。私の体も悲鳴を上げています。

函館では例年、2月も下旬を迎えると急速に雪融けが進み、特にここ数年は3月上旬には根雪が終了しています。雪もコロナによる様々な弊害もあと3週間。春が待ち遠しいところです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 今がピーク!?オミクロン | トップページ | ピークは既に過ぎている? »

函館の気候」カテゴリの記事