« 厳しくてもリニューアル | トップページ | 今度は・・・全国民対象【はこだて割】 »

2021年12月11日 (土)

ペイパービュー

野球がシーズンオフになったこともあって、最近は地上波のテレビより契約しているDAZNや、パソコンでYOUTUBE動画を観る機会が多くなりました。動画の選択肢が増えて、観たいものは自分で探す時代になりました。しかし、一つの番組に対し、お金を支払ってまで視聴するのは今回が初めてだと思います。

2021ppv

ボクシングの村田涼太の世界タイトルマッチが延期となり、現地観戦予定が流れてがっかりしていたところに、今度は井上尚弥の防衛戦が地上波で中継されないことになりました。以前はそれでも時間をずらして録画放映されたこともあったのですが、今回はその情報も入ってきません。ボクシングファンの私にとってこれはなんとも由々しきこと。観るためには、ペイパービューといって、番組を購入しなければならなくなりました。

ただし、これはアメリカのボクシングシーンではむしろ常識となっています。いよいよ日本でも導入されただけの話かもしれません。これにより、人気のあるプロボクサーは1試合あたり数十億円ものファイトマネーを得ることができるようになりました。日本でもチケットが争奪戦になるような、村田選手や井上選手であれば、この方式の方が稼ぐことができるはずです。

1試合をテレビで観るのに約4000円も支払うのは如何なものか。しかし、これからはこれが当たり前となっていくのでしょう。特に、交通費をかけて、数万円のチケットを購入して生観戦しようと思うマニアにとっては。ペイパービューはボクシングをきっかけに、様々な分野に拡大していく予感がします。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 厳しくてもリニューアル | トップページ | 今度は・・・全国民対象【はこだて割】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事