« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

残暑中断

先週末、コロナの影響で大幅に減少した某業界のゴルフコンペに久々参戦。二十年以上前に経験した真夏の本州のゴルフ場を思わせる暑さの中、体力的にもスコア的にもヘロヘロになりながらプレーを終えました。それもそのはず、その日の函館の最高気温は観測史上8番目となる32.7℃。函館の気象台は日本古、150年近い歴史の中での記録なので重みがあります。場所によってはもっと高く、隣の北斗市では観測史上初めて34℃を記録したようです(車の表示は間違いではなかった?:写真)。

2020kion2

ところが翌日は一転、肌寒さで目を醒ますと外は雨。想像を超える気温低下に、コンビニで購入したコーヒーはアイスでなくホットに。最高気温は20℃に満たず、土日の日中の気温差は13℃にも及びました。明日から9月ということで、夏の暑さも終わり一気に秋に突入かというとそうでも無いようです。今週末には再度真夏日になる予想もあり、残暑は一時的な中断らしいです。

ここ何年か、平均気温が一番高い8月上旬より立秋を過ぎてからの暑さが厳しい傾向にあるように感じています。統計的にも表れており、約150年の歴史がある函館地方気象台の記録では、2009年以前に一度も9月に真夏日を記録したことはありませんでした。それが2010年に初めて9月の真夏日を記録した後の10年間で、昨年を含め4回も9月に真夏日を記録しています。今週末、再度気温が上がって再度真夏日を記録したとしても、これはもう珍しいことではありません。

安易に温暖化という言葉を使いたくはないので、いつか暇なときに、函館の気象が百年単位でどのように変化しているのか一度調べてみようと思っています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年8月25日 (火)

腰痛は酒から!?

十数年に及ぶランニングによる経年劣化のせいか、ここ数年、股関節痛が慢性的になり腰痛も併発するようになりました。なので、月に1~2回程度の割合でマッサージのお世話になっています。主に出張先のホテルか、その近くの専門店を利用することが多かったのですが、今年はコロナのせいで出張がほとんど無い為、市内にある全国チェーン店を利用することが多くなっていました。

2020momi

先日も腰痛がひどくなったので予定していたジョギングを取りやめ、ネット経由でよく行くチェーン店に予約を入れてから訪問しました。ところが、私の手違いで予約が成立していなかったらしく、既にその時間は満杯。数時間後でなければ空いていないということで諦めるべきところでしたが、心は既にマッサージ。スマホで調べてみると近くには想像を絶するほど多くのマッサージ店や整骨院があるではないですか。しかし、電話してみるとほとんど既に予約で埋まっているとのこと。最後に検索上位に出てこない、ほど近い整骨院に電話してみると「すぐにでも大丈夫です」。地図を頼りに運転すると2度ほど目の前を通りながら見逃してようやくたどり着きました。

こんなところで大丈夫かと思うようなアパート1階の店舗。商売っ気は感じられません。整骨院には私より少し若いように見える主ひとりだけ。メニューを見せてもらうとマッサージ60分3千円台とチェーン店と変わりありません。これならハズレでも良いかと受けることにしました。しかし、これぞ災い転じて福となるでした。

マッサージ慣れしてる私は、少し触られただけで上手下手がわかります。すぐに「こいつ只ものではない!」。それもそのはず、チェーン店のアルバイトと違って整骨院は国家資格をもっているプロ。おそらく、近年全国チェーンマッサージ店の進出で、この世界でも価格破壊が起こっているのでしょう。中小はどの世界でも厳しい戦いを強いられます。利用者側からすればこれは穴場です。

前置きが長くなりすぎましたが本題です。普段、マラソンをしていて股関節や腰が痛いという話をしながらマッサージを受けていました。「お客さんお酒を飲みますか?」最近、夜の街にはほとんど出ていないものの、その分家での晩酌が増え、ついつい量が多くなることも。「はい、ほぼ毎日」というと、背中のこのあたりの凝りがひどいですね、と背中の右側を揉み、「もしかしたら肝臓が弱っているかもしれません」とのこと。「内臓が弱ると、その周辺の筋肉に影響を与え、それが他の場所の痛みに繋がることがあります」らしいです。

マッサージを一通り終えた後、肝臓部分を抑えながらの整体をやってもらいました。すると不思議なことに痛かった左股関節が目に見えて楽になりました。普段もマッサージ後は多少軽くはなるのですが、今回はそれをはるかに超えた施術を行ってもらった感覚です。数日たった今も、以前よりは明らかに痛みが治まっています。整体師おそるべし?

この整体院では住所も電話番号も聞かれませんでしたが、再訪することになるでしょう。

酒も少々控えたいと思います。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年8月17日 (月)

危険な暑さ!?

北海道のしかも海に囲まれた形状の函館では、真夏の最高気温もせいぜい30度前後。ここ数日国内各地で観測されているような猛暑日は、観測史上一度も記録されていません。従って、普通に生活している分には熱中症で倒れるようなことはほとんど無いと言って良いでしょう。

2020natsu

しかし決して油断してはならないことを、昨日思い知らされました。

私はマラソン大会が開催されない今年も、走力維持の為、月間200km走ることを自らに課しています。今月は走行距離が不足していたため、休日だった昨日、20km以上走ることに決めていました。正午の気温は27℃。極端に暑くもなかったので、問題なく走れるものと思っていました。

近くの温泉銭湯を拠点にスタートしたのが午後1時前。3時前には戻ってきたかったので5:30/kmとロングジョグにしては早いペースでランニング開始。しかし、走り始めて間もなくいつも以上に暑さを感じ、給水のために持参した500mlのペットボトルは5km地点で早くもカラになりました。ここで少々異変を感じてペースダウン。後で確認してみるとこの頃ちょうどこの日の最高気温29.7℃を記録していました。アスファルトの上では軽く30℃を超えていたことでしょう。

8kmほど走ったところで、自販機を見つけて麦茶を購入。木陰で休みながら一気飲み。小銭を200円しか持参しなかったことを後悔し、予定変更でコースをショートカット、スタート地点に戻ることにしました。もしスマホを持参していなかったら無事に戻れていなかったかもしれません。自分史上、キャッシュレスの恩恵を最大に感じた瞬間でした。コンビニでPAYPAYを利用して水分確保。その後は軽いめまいの中、攣りそうな足を庇いながら歩いたり走ったり。2時間以上かけて16kmの行程を戻ってきました。

普段、15kmくらいの距離は普通に走っている私ですが、久々に走りながら身の危険を感じました。考えてみれば50代も半ば。体と相談しながら運動をしなければならない年齢です。温泉で体重を計ったら、走りながら2リットルの水分補給をしたにもかかわらず、体重は2kgも落ちていました。

北海道とはいえ、暑さをなめてはいけません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年8月 9日 (日)

使わぬ手はない!?GoToトラベル

例年であれば数ヶ月前の予約段階で満室となっているはずの8月連休の休前日にもかかわらず、残念ながら当ホテルでは空室を残してしまいました。休前日でこうですから、最繁忙月の当月の稼働も例年の半分以下。GoToトラベルキャンペーンむなしく稼ぎ時も稼げず過ぎ去って行きます。世の中、旅行や帰省が悪のように言われ、メディアはアンチGoTo を展開しているようにさえ感じられます。

一方、新型コロナを必要以上に恐れない人達にとっては、このGoToトラベルキャンペーンをはじめとした観光復興事業は、今後二度とないであろうほどの税金還元事業であると言っても過言ではありません。観光業者の立場としては、この施策が十分な機能を発していないことに不満ですが、ならば、国民として利用してやろうではないかと、急遽休みをとって、帰省している長男を含め家族4人で1泊2日の小旅行を企てました。

宿泊が5割引となる「どうみん割」や、一人5000円引きとなる「さっぽろ夏割」は目的とした札幌市内のホテルでは既に完売だったので、GoToを利用して35%OFFで予約。ハイグレードのホテルながら、札幌市内もこの時期でも空室が多いようで(函館以上と聞きました)、価格も元値で4名1室朝食付きで税込25000円程度と8月とは思えないお値打ち価格。ここから35%が引かれ、さらに保有していたポイントも使うとジャスト1万円。驚いたのは「さっぽろ夏割」のクーポンがまだ残っているということで、一人3000円、4人で12000円分の札幌市内の飲食店等で使えるクーポン券を頂きました。すなわち、4人で泊まって朝食が付いて2000円の”おつり”が来ました。後で気づいたのですが、当ホテル同様宿泊駐車料無料キャンペーンを行っていたので、昨年同時期同条件でにここに泊まっていたらおそらく4万円コース。どれだけお得かお分かりでしょうか。

2020sapporo2

宿泊がお得なら、札幌市内の観光施設も様々なキャンペーンを行っており、お値打ち感満載でした。まずは最大の目的だった札幌ドームでの日ハム戦観戦。宿泊が安く済むことが分かっていたので、内野前方の良い席を確保。ソーシャルディスタンスで最大5000人の入場ということで、席など残っていないと思ったら、”感染恐怖症”が蔓延しているせいなのか直前にもかかわらずあっさりGET。更に驚いたのは入場者全員にレプリカユニフォームがプレゼントされるサプライズがあり、これだけで少々高かったチケット代も元が取れたというもの。席もひと席間隔とって座るので、余裕のVIP席感覚。日ハムの接戦勝利を堪能できました。

2020sapporo

翌日は折角なので札幌観光。何十回も来てはいるものの、観光とは無縁だった札幌。この夏無料の大倉山展望台(ラージヒルジャンプ台)を目指しました。札幌テレビ塔とともに展望台搭乗が無料であることが広く告知されていたこともあって、さすがに混雑していてリフトに乗るのに時間が掛かりましたが、たまたま大学のスキー部が練習でサマージャンプを行っているのが見れたので大満足。初めてジャンプ台で人が飛ぶのを見ることができました。しかし、誰がこんな競技を考えたのか・・・。

昼食はクーポンを使って市内ホテルのレストランでうなぎを満喫。足は出ても安いもの。旅行そのものにほとんどお金を使いませんでしたが、帰りに寄ったアウトレットで嫁と子供の買い物で散財。結局、私の財布は痛んだものの、この”税金還元セール”使わない手はありません。

現在、札幌に限らず多くの自治体で観光復興事業を行っていますが、残念ながら告知が不十分で効果を発揮しているとは言えません。ここ函館も同様で、現在市内のホテルに宿泊すれば、ほぼ漏れなく「函館グルメクーポン」一人2000円分が付いてきます。当ホテルの場合、一部屋複数名で宿泊すると一人あたり概ね5000円未満で済みます。GoTo利用で一人3000円少々となり2000円のクーポン付、さらに9月からは地域共通クーポンも発行されるので、今から函館グルメクーポン付き対象プランを当ホテルHPから予約頂くと、宿泊代金を上回る特典も受けることが可能です。

新型コロナ感染者が東北北部の県並みにすくない道南函館。GoToに市独自の特典が付いて観光施設も例年以上に空いています。当ホテルでは全国の皆様のお越しをお待ちしております。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年8月 3日 (月)

アジの当たり年!?

函館港でアジが釣れているというので、帰省している長男と久々に釣りに出かけました。目指したのは函館ドッグの先、海洋センターがある岸壁です。昨年は同時期、この場所でサバを爆釣しました。

私が子供の頃は、サビキでチカやサバが釣れても、アジが釣れたという話は聞いたことがありませんでした。それが、海水温が上昇したせいなのか、近年は年によってムラはあるものの函館港のサビキ対象魚の一種として定着した感があります。函館周辺は様々な釣り対象魚の北限になっているようで、今年はアジのほか砂浜で良型のキスも上がっているようです。沖堤のクロダイは有名ですが、最近ではマダイも釣れることがあるそうです。

さて、到着した海洋センターの岸壁には複数の船が停泊しており、釣り座は限られていました。ただ、日曜の割には釣人も少なく、これはおそらく短くなった夏休みのせいでしょう。結果、埠頭先端の好ポイントで竿を出すことが出来ました。

最近はジギングやロックフィッシュが主流となり、サビキや投げ釣りは取り残されたアナログといった感じです。少ない釣り人のほとんどもジギングをしており、ただ誰の竿にも魚はかかっていないようでした。サビキを始めた我々にも1時間ほど当たりはなく、「今日はオカズを買って帰らなきゃならないかも」と話していた矢先、置き竿が引き込まれました。上がってきたのは15センチメートルほどの小アジ。アジは回遊魚。一度釣れると続けて釣れるはず。その通り、それから1時間足らずでサバ混じりで小アジ十数匹。息子と二人、日没間際の楽しい時間を過ごしました。

2020aji1

釣れたアジは3枚におろして鮮度抜群のタタキに変身。サバの塩焼きとともにおいしく頂きました。思い立って家を出てから3時間余り。港町ならではの娯楽とご馳走です。

2020aji2_20200803162701

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »