« どうみん割第2弾予約開始は本日15時から | トップページ | GoToキャンペーンあれこれ »

2020年7月14日 (火)

新型コロナ第2波ではない!?

このところ東京都を中心に新型コロナウイルスの新規感染者数が増加傾向にあり、一部専門家は早くも第2波がやってきたとのコメントを発し、7月連休より始まる国交省肝いりのGOTOトラベルキャンペーンは日本全国に感染拡大を招きかねないと不評を買っています(と、メディアは不安を煽っています)。確かに新規感染者のグラフを見れば、いわゆる第2波が始まっているようにも見えます(下図:厚労省HPより)。

2020corona20

しかし、ほんとうにそうでしょうか。下のグラフは同期間の新型コロナによる新規の死者数の推移です(朝日デジタルより)。死者数は新規感染者の最初のピークからわずかに遅れてピークをつけた後は、極めて少ない状態で推移しています(一部統計上の問題から異常値もあります(6月16日の死者数))。遅効性があるとはいえ、死者数の推移が、日本における新型コロナウイルス感染者の推移を的確に表しているのではないでしょうか。

2020corona21

直近、首都圏の感染者が増加したのは、特定のスポットに焦点を当てPCR検査を増加させたことによるものであることは、専門家に言われなくとも想像がつくと思います。もし2月から3月にかけて、今の東京都のように怪しいと思われる人たちすべてに検査を行っていれば、実際の感染者は数倍あるいは数十倍に上っていたのではないでしょうか。

もし、この考えが正しければ今の現状をメディアはこのように伝えると思います。「一時、1日あたり数千人に上っていた新型コロナウイルスの感染者数は、300名を下回るまでになってきました。最も多かった東京都の昨日の感染者数も昨日ついに200名を下回ってきました。まだまだ安心はできませんが、最初の流行は下火に向かっているようです。一部専門家が唱えるように、冬に来ると言われる第2波に備え、今から準備を怠らないことです。」

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« どうみん割第2弾予約開始は本日15時から | トップページ | GoToキャンペーンあれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事