« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月28日 (火)

一瞬の賑わい

GoToトラベルキャンペーンが開始された7月の4連休。当ホテルでは初日こそ”今年初めて”の満室となりましたが、賑わったのは2日間だけ。3日目の土曜日は早くも半減し、日曜以降はGoTo以前と変わらぬ閑散状態に逆戻りしてしまいました。

2020asaichi3

この傾向は当ホテルに限ったことではなく、新型コロナの影響の深刻さを伺わせる結果となりました(写真は今日の函館朝市。連休前の人出に逆戻り)。検査数の増加とともに感染者が顕在化していることを第2波のように報じられていることもひとつの理由でしょうが、それ以上に本来なら夏休みのこの時期、ほとんどの学校が4~5月の休校期間の遅れを取り戻すために授業が続けられ、夏休み入りが8月8日前後となっていることが大きく影響しています。

それを如実に表すかのように、当ホテルの予約も8月8日から15日頃に集中しており、例年混みあう8月上旬の予約は未だ疎らです。港祭りなどのイベントが軒並み中止になっている他、ビジネス客も出張を自粛している企業や団体も多く、この分では最繁忙月の8月の入込も例年の半分以下になりそうです。GoToの他、様々な特典がありながらこの状況なので、この先が思いやられます。

テレビでは相変わらず日々の新型コロナ感染者の急増を懸念する報道が主流をなしていますが、わずかな救いは新型コロナウイルスは実はそれほど脅威ではないという学説や、それを唱えるコメンテイターも散見され、論調に変化が見られ始めていることです。私は新型コロナそのものより、それを必要以上に恐れる群集心理に恐怖を感じていますが、素人の私が言っても説得力が無いので、私が読んで腑に落ちた記事をリンクします。

「新型コロナ、日本で重症化・死亡率が低いワケ」

興味がある方は読んでみて下さい。

何れにせよ、新型コロナ感染症恐怖症の収束にはまだまだ時間が掛かりそうです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年7月27日 (月)

観戦ロス

7月下旬とは思えない肌寒い曇天の中、息子にとって昨夏以来3期連続の函館支部の代表をかけた最後の戦いは行われました。夏の大会に限れば、所属する野球部は実に9年連続の代表決定戦です。幸い前試合まで降り続いていた雨は、試合開始直前に上がり、試合コンディションとしてはむしろ上々といったところでしょう。

前日の初戦は、先制して有利に試合を進めながらなかなか追加点が奪えず、逆に相手にワンチャンスをものにされて同点に追いつかれた直後、7番打者の柵越え本塁打で勝ち越す劇的な展開。背番号18、公式戦初登板の1年生投手はPL学園1年生だった桑田投手のごとく堂々たる完投勝利で、南北海道大会進出に向けて一筋の光明となっていました。

代表決定戦の相手は公立ながら道内各地から選手が集まる強豪校。正直、当たりたくない相手でしたが、昨秋の結果でシードされることが決まった段階で、ほぼ間違いなく対戦することが決まっていました。試合はツキも敵に味方して序盤から劣勢、大量点に繋がってもおかしくないところを犠飛とパスボールによる2失点に抑え3回を終えました。先発したエースの制球難の印象でしたが、後でテレビの録画を見ると、出塁した走者に相当なプレッシャーを掛けられていたようで、これもチーム力と言わざるを得ません。

流れを変えたのが継投策で、昨秋の大会にはいなかった軟式野球部から転籍した3年生投手が公式戦初登板ながら2イニング1安打無失点。その後引き継いだ前日完投の1年生投手が追加点を許しませんでした。一方、自慢の打線はチャンスにあと1本が出ず、相手の好守にも阻まれて0行進。最終回、無死から四球のランナーを併殺で失ってから粘りを見せ、ツーアウト1,2塁、打者のカウント3ボールノーストライクとあわやサヨナラのチャンスと思われたところが最大の山場。相手投手が上でした。今日の新聞を読むと、対戦する可能性が高かった我がチームを、事前から相当研究していたようで、打者によって守備位置を変えるなど、わずかな差が勝敗を分けたように思えます。

2020bb4

息子はこの試合2安打で、高校通算公式戦に7試合出場して計10安打4割越え。少年野球時代から本番に強いところを見せてくれました。思えば小学校3年生から約10年。長男のサッカーやバレーも合わせるとこの十数年、子供達の練習や試合を観ることが私の最大の娯楽でした。朝早く起きて遠方への遠征も、移動に1日奪われることも全く苦ではありませんでした。小学校5年生の頃から、ほぼ毎日家の中で様々なものを壊しながら行ったティーバッティングは、親子の一生の思い出となるでしょう。このルーティンが、この敗戦をもって終わりを告げる虚脱感。人生の一幕が降りてしまった感覚です。

わずか2試合で終わってしまいましたが、中止となった夏の甲子園大会に変えて独自大会が開催されたことによって、息子も仲間も掛け替えのない思い出を作ることができました。私の脱力はしばらく続きそうですが、息子には早く切り替えて、新たな目標に向かって進んでほしいものです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年7月23日 (木)

最後の夏

例年であれば、既に甲子園代表校が決定し、多くが受験勉強や次の目標へきりかえているはずの7月下旬に、まだ現役を続けられているのが今年の北海道高3球児のせめてもの救いかもしれません。今、全国各地で都道府県による高校野球の独自大会が繰り広げられています。

次男坊が野球を始めたのは小学校3年生のとき。先輩たちの練習試合でバットボーイをしながら「早く打席に立ちたいな」とつぶやいたのを聞いて、こいつなかなかヤルかもと感じたのが昨日のことのように思い出されます。その後小、中と恵まれた野球生活を送り、中学の先輩に憧れて、背伸びをして入った進学校の野球部でも、最初の夏に南北海道大会に連れていってもらいました。ただ、このときはスタンド応援。高1の秋に一桁の背番号をもらいましたが、実質的にレギュラーになったのは高2の秋から。初の自力全道目前だった函館支部代表決定戦でまさかの大逆転負けを喫し、リベンジを誓って迎えた集大成の春に、これもまさかの新型コロナウイルス禍に巻き込まれました。一生の思い出になるはずの関東遠征も、数十試合の練習試合も春の公式戦も無くなってしまいました。

夏の甲子園も中止となり、暗雲が漂う中、北海道高野連の英断で南北海道大会までの開催が決定し、練習が再開されたのが6月になってから。全国から生徒が集まり、寮生も多い特殊事情から次男所属の野球部が本格始動したのは更に遅れること10日。試験休みも挟まって、結局練習試合は3試合しか組めませんでした。しかし、最後の練習試合では強豪校と互角の戦いができ、少々自信をつけて最後の戦いに臨むことになります。

2020base2

元々打線は客観的に見ても市内トップクラス。即戦力1年生投手も加わり、課題だった2番手以降の投手にも目途がつきました。不安は実戦不足と絶不調に陥っている次男坊のバット。ここは本番の強さに賭けるしかありません。

昨秋の結果でシードされているため、2回勝てば”北の甲子園”円山球場に進出することができます。決して油断できない相手の準決勝をものにして、正直やや格上が相手の代表決定戦を制し、辛かった春を最高の夏に変えてほしいものです。この週末、親たちとともに集大成の夏が始まります。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年7月22日 (水)

GoToトラベル大混乱

朝から様々なメディアで報じられている通り、今日から始まるGoToトラベルキャンペーンについて、現場は大いに振り回されています。


2020goto2


本日から開始にもかかわらず、GoToトラベルキャンペーン事務局のHPが開設しておらず、当ホテルに限らず日本全国の宿泊施設、この事業への参加申請もできない状態です。8月31日までの宿泊については、お客様の申請により宿泊代金の35%がキャッシュバックされる手はずになっているのですが、その申請に必要な書類も事務局HPからダウンロードすることになっているので、当然用意することはできません。


今、施設サイドでできることは、宿泊されたお客様に領収書と宿泊証明書を渡し、今後開設されるGoTo事務局HPから必要書類をダウンロードして、示された方法で申請して下さいと説明するしかありません。


こんなことを記している今、LINEが鳴り、昨日まで必要書類とされていた「個人情報同意書」が不要になったとの連絡が来ました。幸い全国組織の中枢と繋がっているので、旬な情報を頂くことが出来ていますが、日を跨いで修正を余儀なくされる施設も多いはずです。


領収書の記載事項など、各論に至るとわからないことだらけ。当面、混乱は続きそうです。


多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。


↓↓↓


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年7月20日 (月)

GoToキャンペーンはすべてのご予約が対象です

GoToトラベルキャンペーンについて、所属団体から入手した情報です。

2020goto3

GoToトラベルキャンペーンは、一人一泊あたり2万円を上限に、旅行代金の50%がが支援される制度で、50%のうち7割にあたる35%が旅行代金の支援、残り15%が地域共通クーポンとして飲食などに使える”商品券”として配布されます。

7月22日から開始される同キャンペーンは、既にご予約されているものを含め、7月22日以降の宿泊すべてに適用されます。当ホテルにご宿泊されるお客様の場合、8月31日までの宿泊についてはクーポンは発行されませんが、後日、お支払い頂いた宿泊代金の35%がキャッシュバックされることになります。但し、当ホテルが発行する領収書と宿泊証明書をもとに、お客様がGoToキャンペーン事務局宛に申請することが必要です。申請書等はまだ提示されておりませんが、キャンペーン開始までに当方で用意し、ご説明できるよう準備を進めます。

当ホテルでは現在、ご宿泊頂いたお客様に一人あたり2000円相当の函館市グルメクーポンを贈呈しているので(先着750名様)、GoToキャンペーンとの併用で実質50%以上の割引となる場合もございます。尚、北海道民の方は「どうみん割専用プラン」をご利用頂いた方がお得な価格設定となっております。残りわずかですが、7月24日から第3弾の割当が来る予定です。GoToとの併用はできないのでご注意下さい。

初めから割引料金が適用される旅行代理店や予約サイト経由の商品は、7月27日から開始されると聞いております。但しこちらの場合も、別途ネット経由での登録が必要だとか。直前に制度変更され、運営スタイル詳細も知らされないまま走り出す同キャンペーン。混乱は続きそうですが、情報が入り次第発信して参ります。当ホテルWEBサイトからの予約も、出来るだけ早く予約時点から割引料金で販売できるよう進めて参ります。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年7月17日 (金)

GoToキャンペーンあれこれ

本当はこれをきっかけに一時的にも観光需要の復活を期待したいところでしたが、首都圏での”見かけ”のコロナ感染者増の下、評判が芳しくない「GoToトラベルキャンペーン」。実は我々宿泊業界においても、具体的な事業内容が定まらない中、その扱いに困惑しているところです。

2020goto

多額の予算を我々観光業界に振り向けて頂くのは有難いことですが、全国均一、期間も長期に渡ることから、災害後の復興割のような特需は無いものと思っていました。加えて、電通問題により開始時期が不明瞭となり、このたびの東京都除外です。拙速感は否めません。我々業界には、キャンペーンによる割引分がどのように返還されるのかなど、具体的な事務手続きの詳細が知らされていないため、大々的に宣伝することもできないでおります。

恩恵を受ける宿泊業界がこのような状況なので、利用する側が戸惑うのも当然のことで、キャンペーンが始まる7月連休を前に宿泊予約は目に見えて減少傾向にあります。おそらく制度の詳細が明らかにならない中、予約控えが起きているものと思われます。慌てて予約しなくて良かったと思っている東京都民の方も多いことでしょう。無理して7月連休に旅行する必要もないかと思い直す人もいたのではないでしょうか。これでは本末転倒です。

それでも8月までは宿泊、もしくは旅行代金が35%OFF。当ホテルの宿泊には当面一人2000円分の函館市グルメクーポンが付くので、場合によっては実質50%以上の割引に相当し、かなりのお得感があります。7月22日以降の宿泊を現在のプランの価格で予約された場合も、GoToキャンペーンの割引を適用致しますので、安心してご予約下さい。電話、当ホテルHP、楽天、じゃらんなどのウェブサイト経由の予約、いずれも対象となります。

キャンペーン詳細については、分かり次第、拙ブログにてご報告致します。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年7月14日 (火)

新型コロナ第2波ではない!?

このところ東京都を中心に新型コロナウイルスの新規感染者数が増加傾向にあり、一部専門家は早くも第2波がやってきたとのコメントを発し、7月連休より始まる国交省肝いりのGOTOトラベルキャンペーンは日本全国に感染拡大を招きかねないと不評を買っています(と、メディアは不安を煽っています)。確かに新規感染者のグラフを見れば、いわゆる第2波が始まっているようにも見えます(下図:厚労省HPより)。

2020corona20

しかし、ほんとうにそうでしょうか。下のグラフは同期間の新型コロナによる新規の死者数の推移です(朝日デジタルより)。死者数は新規感染者の最初のピークからわずかに遅れてピークをつけた後は、極めて少ない状態で推移しています(一部統計上の問題から異常値もあります(6月16日の死者数))。遅効性があるとはいえ、死者数の推移が、日本における新型コロナウイルス感染者の推移を的確に表しているのではないでしょうか。

2020corona21

直近、首都圏の感染者が増加したのは、特定のスポットに焦点を当てPCR検査を増加させたことによるものであることは、専門家に言われなくとも想像がつくと思います。もし2月から3月にかけて、今の東京都のように怪しいと思われる人たちすべてに検査を行っていれば、実際の感染者は数倍あるいは数十倍に上っていたのではないでしょうか。

もし、この考えが正しければ今の現状をメディアはこのように伝えると思います。「一時、1日あたり数千人に上っていた新型コロナウイルスの感染者数は、300名を下回るまでになってきました。最も多かった東京都の昨日の感染者数も昨日ついに200名を下回ってきました。まだまだ安心はできませんが、最初の流行は下火に向かっているようです。一部専門家が唱えるように、冬に来ると言われる第2波に備え、今から準備を怠らないことです。」

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年7月10日 (金)

どうみん割第2弾予約開始は本日15時から

北海道民限定で、宿泊料金の最大50%が助成される「どうみん割」の予約販売第2弾は、本日7月10日15時より開始されます。

2020doumin2

道からの通達により、ネット予約サイト大手の「楽天トラベル」や「じゃらんネット」経由の予約は助成の対象にはなりませんのでご注意下さい(一部予約サイトからの予約は対象になるものもありますが、販売開始日時が異なる場合があります)。

これは当ホテルに限ったことではありませんが、当初想定していたより各施設に割られる助成額が遥かに少なかったことから、すべての予約が「どうみん割」の対象になる訳ではなく、”どうみん割専用プラン”を作成し、このプランに限り「どうみん割」の助成対象としています。専用プランは当ホテルHPもしくは直接お電話(0138-23-4561)でご予約可能です。

第1弾より割当は増えましたが、それでも限りがあるため今回の対象は7月中の宿泊に限定させて頂きます。昨日のブログにも記載いたしましたが、今回のどうみん割の宿泊には、ほぼ漏れなく1名あたり2000円の函館市グルメクーポンが付いてこれほどお得なキャンペーンは、当ホテル史上初と言っても過言ではありません。何せ、支払う金額より食事や特典の金額が多く、宿泊料金は実質無料もしくはおつりが来るケースもある、あり得ない料金設定になっています。数日内に完売すると思われますので、函館へのご旅行をお考えの方はお早めにご予約下さい。

尚、「どうみん割」は第3弾も予定されており、その際は8月以降の宿泊も受け付ける予定でおります。詳細は再度ご報告致します。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

2020年7月 9日 (木)

函館市グルメクーポン

有難い話ではあるのですが、さすがにここまで大盤振る舞いすると税金の無駄遣いの声も上がりそうな函館市の企画です。

2020gurume

当ホテルを含め、明日7月10日(金)から函館市内大半の宿泊施設に泊まった方には、1名あたり2000円分の「函館市グルメクーポン」が漏れなく配布されます。このクーポンは当ホテルテナントレストランの「ラッキーピエロ」を始め、市内主要飲食店や居酒屋などで使用できます。新型コロナの影響で、函館の宿泊施設はどこも低稼働率。宿泊単価も安くなっているので、当ホテルではこの特典は宿泊料金半額相当に値します。

しかも、明日第2弾の発売開始が予定される「どうみん割」や8月からと言われている「GOTOキャンペーン」との併用も可能なので、場合によっては無料宿泊に相当するようなお値打ち企画です。正直、利用しない手はありません。

もっとも、予算には限りがあるので早いもの勝ち。「どうみん割」ほどではありませんが、当ホテルに割当てられた最初の枚数は、定員の約10日分の750人分。足元低稼働とはいえ、おそらく7月中にはさばけてしまうものと思われますが、連休前であれば確実にGETできるでしょう(追加配分もあるそうですが)。

販売チャンネルは楽天、じゃらんなどのOTA始め何でもOKですが、「どうみん割」とのSETを考えている方は当ホテルHPのどうみん割専用プラン(7月10日夕方販売開始予定)に限られます。今なら週末でも空室多数(悲。是非、これを機会に函館に、当ホテルにお越し下さい!

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 

2020年7月 8日 (水)

遠い回復

都道府県を跨ぐ移動制限が解除されたのが先月の19日。当ホテルではその翌日、6月20日より営業を再開しました。また、函館市内のほとんどの宿泊施設は7月になると通常通りの営業を行っています。


5


ビジネス客中心に、徐々に宿泊客は増加傾向にあるものの、営業再開後の当ホテルの客室稼働率は15%程度。例年7月の稼働率は80%程度であり、オフシーズンの最も宿泊客が少ない月の稼働率にすら達していないのが現状です。期待していた「どうみん割」も、施設に割当てられる金額が想像を絶するほど少なく効果は極めて限定的。既に旅行を計画していた人たちの中の情報通が、発売開始と同時に予約を入れ、既存の予約をキャンセルする動きも少なからず存在しました。


7月後半の連休あたりから観光目的の宿泊予約も目立ち始めていますが、例年であれば既に満室となっている週末やお盆の時期もまだまだ空室が目立ちます。それでなくとも供給過剰ぎみの函館市内の宿泊施設、8月のトップシーズンに至ってもオフシーズン並みの料金を提供する施設が現れ始めました。我々の業界、良くも悪くも規制も談合もありません。少し良い時期が続くと内外の資本が無尽蔵に進出し、悪くなると採算度外視の価格競争が始まります。


何度も繰り返されてきたこの光景。この地で宿泊業がまともに商売として成り立つのは当面先になりそうです。GOTOキャンペーンが始まっても、例年の観光シーズンとは程遠いものになることに疑いはありません。次に来るのはインバウンドが無いオフシーズン。


繰り返される景色の続きは淘汰の嵐。ここを乗り越えなければ明日はありません。戦う準備は出来ています。


多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。


↓↓↓


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »