« ラストイヤー | トップページ | MGC »

2019年9月 9日 (月)

長い夏

二つの台風が暖気を押し上げたようで、全国的に季節外れの暑さになっています。ここ函館も例外ではなく、例年であれば秋風が漂うこの時期、当地では大変珍しい9月の真夏日を本日を含め2日も記録しました。季節を1ヶ月戻したような天候の中、2年ぶりに開催された「はこだてグルメサーカス」に私は足を運ばず、この週末は高校球児の息子の練習試合の送迎と観戦に時間を費やしました。高校野球最終年度、更には二人の息子のスポーツ観戦の最終年度ということで、私のプライベートの大半は高校野球に捧げられています。

2019base1

多方面から入ってくる情報によると、函館支部15チームの戦力は私立2強の様相。息子のチームも練習試合でその2校には完敗しましたが、ベストメンバーが揃わない中で他は全勝。例年より試合数は少ないながら、新チーム結成以降5勝2敗で秋の大会を迎えることになります。実力校に負けた2戦も中盤までは互角の展開。練習試合ならではの継投で失点した結果で、選手たちはむしろ自信を深めたようです。そして何より先日決定した組み合わせでは、負けた2校が別ブロック。当たりたくない他の学校も同じく隣のブロックや山で、選手同士では”奇跡のクジ運”、”神引き”と言われているくらいの強運でした。

もちろん当チームの力が抜けている訳でもなく甘くはありませんが、このチャンスを生かさぬことなかれと親子共々、全道大会出場に向けて期待が膨らんでいるところです。勝ち上がるための鍵は、継投だと見ています。序盤は安定した投球を見せるエースにスタミナの不安があるため、相手、点差によって、どこで誰に繋ぐか、ここ数試合の練習試合で方向性は決まりつつあるようです。

来年のセンバツに向けて函館支部予選はこの週末から始まります。来年の夏こそ息子の野球で長くなってほしいと願いつつ、私のプライベートとともに、拙ブログもこの話題が多くなることをお許し下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« ラストイヤー | トップページ | MGC »

函館の気候」カテゴリの記事

函館のスポーツ」カテゴリの記事

函館高校野球」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30