« 函館秋のイベント情報 | トップページ | 需給バランス »

2018年9月 8日 (土)

北海道胆振東部地震

このたびの地震により、震源地に近い地域では山崩れにより多くの人命が失われ、北海道全土が停電するなど、全道に渡り大きな被害がありました。当地函館も停電によって地震の影響を被りましたが、市内中心部の震度は4程度(5弱は中心部から20km以上離れた観測点、地盤のせいかいつも震度が大きく、各自治体の震度はいつも最も大きい所が発表される)、大きな揺れではありましたが、建物などへの被害は全くといって良いほどありませんでした。

2018newohte当ホテルでも地震直後に電気が途絶え、比較的早く復旧した真向いの函館朝市とは裏腹に、昨日夜にかけて2日近く停電が続きました。ホテルでは停電になるとポンプで屋上にあるタンクに水を上げることが出来なくなり、この間、明かりはもとより水も使えなくなり、宿泊されたお客様には大変ご不便をお掛けしてしまったことお詫び申し上げる次第です。

また、停電により電話はもちろんメールやネット環境も不通となってしまったため、お客様もキャンセルを伝えることができず、当ホテル予約の8割を占めるネット予約の動向もタイムリーに知ることが出来なくなりました。僅かに連絡が取りあえたのは、今春から始めたインスタグラム経由で、SNSも多岐にわたって使用すべきことを痛感しました。

幸か不幸か、函館最大の食のイベントである「グルメサーカス」が地震の影響で中止になったことで、全市的に宿泊キャンセルが出て、先に電気が復旧したホテルにほぼ満室だったお客様の多くに移動してもらえたため、特に昨日、寝るだけの部屋を提供せざるを得なかったのは僅かなお客様でしたが、我々観光業、いかに平和の上に成り立っている産業であるかを思い知らされたこの2日間でした。

現在、当ホテルは電気も復旧、幸い停電による設備の大きなトラブルもなく通常通りの営業を行えています。函館市内も既に普段の景色とは変わらず、あとは札幌との間の特急が通常通りの運航となり、物資が安定すればというところですが、これも2,3日中というところでしょう。いつもの9月と違うのは、地震後の宿泊キャンセルの数。電気が復旧した今日1日、PCに向かってこの事務処理に追われていました。何もなければ、グルメサーカスで大賑わいの週末の駅前も、オフシーズンのように閑散としています。

地震による直接的被害をあった皆様には心よりお見舞い申し上げる次第です。一方、北海道のほとんどは地震前と変わらない環境にあります。是非とも当地を訪れて、疲弊した私たちを応援して下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館秋のイベント情報 | トップページ | 需給バランス »

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 函館秋のイベント情報 | トップページ | 需給バランス »

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30