« 函館は元気です | トップページ | ふっこう割第1弾「元気です北海道クーポン」 »

2018年9月22日 (土)

「ふっこう割」導入へ

2018jisin北海道胆振東部地震から半月が経過し、地震直後の膨大な宿泊キャンセルは落ち着いてきましたが、先々の予約は明らかに例年より鈍っています。同業の話を聞くと、当ホテルも含め今月9月の入込は全道的に対前年30~40%の落ち込みとなりそうです。

函館のように地震の直接的被害が無かったところだけでなく、揺れさえも感じなかった場所も含め、停電のせいで北海道全体が大変大きな被害を被った印象を与えました。停電による物資の不足などの影響も小さくなり、地震前と全く変わらない風景にもかかわらず、北海道を訪れる観光客は目に見えて落ち込んでいます。これぞ風評被害というものでしょう。

ようやく少し明るいニュースが入ってきました。業界の重鎮達が陳情に奔走した効果でしょうか、政府は北海道全域を対象とした「ふっこう割」の導入を決定したようです。「ふっこう割」とは、2年前の熊本地震の際に導入された宿泊割引制度で、地震及びその風評で被害を受けた観光地の復興に大きな成果をもたらしました。

同様な災害が発生したとき、観光業界の落ち込みは半年程度続くのが通例でしたが、熊本地震の際はこの「ふっこう割」の効果で、落ち込みは3ヶ月程度、その後はV字回復し半年後には対前年を上回るまでになっています。このたびの制度が、熊本地震のときと同規模になるかどうかは不明ですが、地震で疲弊している北海道の観光業にとって明るいニュースに違いありません。

ともかく函館を含め北海道のほとんどの観光地は通常営業をしております。余震を感じることも無くなりました。後は普段通りの観光客を待つのみです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館は元気です | トップページ | ふっこう割第1弾「元気です北海道クーポン」 »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 函館は元気です | トップページ | ふっこう割第1弾「元気です北海道クーポン」 »