« 甲子園への道 | トップページ | 「ふっこう割」導入へ »

2018年9月16日 (日)

函館は元気です

2018yakei予想外にクリーンアップの一角として息子が先発出場した高校野球秋季大会函館支部予選の準決勝は、優勝候補相手に互角の展開となったものの惜しくも延長サヨナラ負け。息子も1安打1打点と結果を残し、勝てば今後も使われると思った矢先の惜敗は残念でなりません。正直、少なくとも札幌(全道大会)まで行くつもりでいたので、選手とともに親達の心にもポッカリと穴が開いてしまった感じです。

私の思考の大半がこのようなことで占められているほど、現在の函館は平穏です。胆振東部地震から10日が経過し、函館市内のスーパーやコンビニの品も地震前と変わらなくなり、停電も遠い過去のような感覚で、話題に上ることも少なくなってきました。幸い函館は、地震による直接的な被害はほとんど無く、交通網も道内他地域より早く復旧しました。

地震前と異なるのは観光客の数です。先週、出張で訪れた札幌もそうでしたが、あれだけ多くいた外国人観光客をほとんど目にすることがありませんでした。連休となったこの週末も、昨日こそ中止にならなかった大会の宿泊客を多く受け入れていたため満室でしたが、今日は観光目的の団体のキャンセルが埋まらず、連休中日にもかかわらず空室を抱えています。

それでも函館はまだましな方らしく、鉄路の復旧が遅れていた道東や比較的震源に近い登別などの温泉地の大型旅館は団体客のキャンセルが相次ぎ、壊滅状態に近いとの声も聞かれました。これらの地域も建物等の被害は一切なく、見た目は日常と変わりはないそうです。私も出席していた宿泊関係団体で集計した宿泊キャンセル人数は94万人にもなりました。これはあくまで一昨日現在の数字で、今後さらに増加することは間違いありません。

先程も申し上げた通り、函館は平穏で街は元気です。節電目標も解除され、夜景も元通りになっています。当地では余震もほとんど無くなり、見た目9月5日以前と全く変わりありません。どうぞ、函館観光にお越し下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 甲子園への道 | トップページ | 「ふっこう割」導入へ »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

函館高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 甲子園への道 | トップページ | 「ふっこう割」導入へ »

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30