« 客室作成中 | トップページ | 2018GLAY野外ライブIN函館 »

2018年3月 3日 (土)

累積積雪量史上最多更新

時間の問題だとは思っていましたが、昨日、函館のひと冬の累積積雪量が過去最多となりました。この統計を取り始めたのが1953年ということですから、少なくとも過去65年で最も雪が降ったことになります。確かに私の歴史を紐解いても、高校までの18年に函館に戻ってから18回の冬を合わせても、これだけ何回もドカ雪に見舞われたのは初めてだと実感しています。

今までの1位は1983~84年にかけての冬で、ちょうどこの時私は受験生。猛吹雪の中、共通一次試験を受けたり、3月後半にもまとまった降雪があり、自宅の窓ガラスが落雪で割れた記憶もあるので、雪の多さが印象に残っている冬でした。

函館は元々、道内では雪の少ない地域。少ない年は、幹線道路が乾いたままで、スタッドレスタイヤの摩耗を気にするような冬もあります。積雪深は積もっても30cm程度というのが平年地ですが、どういう気象の変化か、このところ数年おきに明らかに雪が多い年が訪れています。

2018yuki3それにしても今年は異常。昨日は北陸地方のような湿った重たい雪で、除雪されていない脇道では多くの車が走行不能となっていました。かく言う私も、住宅街にある実家に立ち寄ろうとした時、完全に脱出不能に陥り、幸い雪かきをしていた近所の方と高齢の母親の救助のもと、30分近くかけてようやく難を逃れた次第でした(写真は雪に埋まって動けなくなった瞬間のもの)。

3月もまだ上旬。これから暖かくはなりますが、まだまだ雪も降る日もあるでしょう。この冬の函館は、降雪量の記録を大きく塗り替えるに違いありません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 客室作成中 | トップページ | 2018GLAY野外ライブIN函館 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 客室作成中 | トップページ | 2018GLAY野外ライブIN函館 »