« 改装着々 | トップページ | 8月の客室販売について »

2018年3月19日 (月)

根雪終了?

観測史上最速の根雪初日を記録し、観測史上最大の降雪を記録するなど百年に一度と言ってもよい程の大雪だった函館のこの冬。今月も月初にまとまった降雪があり、70cmを超える積雪で至る所で車が立ち往生するほどだったのですが、その後の暖気で雪融けが一気に進み、ついに今日観測地点の積雪がゼロになりました。

2018neyuki
今後、まだ雪が降ることはあっても、道南函館では根雪の定義である10日続いての積雪を記録することはほぼ考えられないので、本日が根雪終了日となる可能性が高いものと思われます。一時は、今月中にこの雪が融けるとは思えなかったのですが、終わってみれば平年より1週間弱遅れただけの根雪終了になりそうです。

学校のグランドの多くは雪が消え去り、後は乾くのを待つだけ。昨日は函館フットボールパークの人工芝の上で、道内他地区からサッカー遠征に来たとみられる学校などが、練習試合を行っていました。いよいよ函館にも本格的な春がやってきました。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 改装着々 | トップページ | 8月の客室販売について »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 改装着々 | トップページ | 8月の客室販売について »