« 観測地点 | トップページ | 次の一手(1) »

2018年1月31日 (水)

除雪

寒すぎて3回続けて気象の話です。

過去最強クラスの寒波の影響で、函館の気温はこの1週間一度もプラスになっていません。そのため、23日と28日にまとまって降った雪はほとんど融けることなく、市内の道路は幹線道路を除いてザクザク状態、歩行も車の走行もままならない状態です。

今年の函館の降雪は例年の1.5倍に及んでいるとのこと。市の除雪予算も間もなく使い切る見通しの上、断続的なドカ雪で業者による除雪が追いつかないのが現状です。3車線は2車線に、2車線は1車線となり、場所によっては雪にタイヤを取られて動けなくなる車もあるなど、朝夕を中心に至る所で渋滞が起きています。

2018josetu幸い、当ホテル前の開港通りは、今や観光客の”幹線道路”となっていることもあり、除雪の優先順位が高いのでしょうか、昨日も除雪が入って歩道、車道とも快適です。余談ですが、郊外にある私の自宅前、交通量の少ない道幅5~6mほどの住宅街の小道なのですが、裏道にもかかわらず大雪が降るとしばしば除雪車がやってきます。通り沿いに除雪業者の社長さんでも住んでいるのではないかと睨んでます(笑。

異例とも言えるこの冬の寒さと大雪。過ぎ去ってくれるのはいつになるのでしょうか。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 観測地点 | トップページ | 次の一手(1) »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 観測地点 | トップページ | 次の一手(1) »