« 最近行く店(5) | トップページ | 観測地点 »

2018年1月23日 (火)

荒天

2018ame今朝は首都圏の大雪のニュースで持ちきりでしたが、暴風雪警報が出る中、ここ北海道函館で早朝より降り始めたのは、意外にもみぞれ混じりの雨。東京に大雪をもたらした南岸低気圧ではなく、日本海に発生した低気圧の進路の影響で、道南は南風となり、大雪の予報は外れて、とりあえず雪かきをせずに済みました。

それにしても、今年の冬はドカ雪と雨の繰り返し。函館でひと冬に何度も大雪に見舞われるのは珍しいことですが、1月に何度も雨が降るという記憶もありません。厳冬と暖冬が同居する、何とも不思議な今年の1月です。

さて、明日以降はこの冬一番の寒波がやってくるとのこと。函館の最高気温も軒並み氷点下の真冬日が何日も続くとの予報が出ています。この雨も夜には雪に変わり、明日からは連日雪かきに追われることになるかもしれません。あ~、恐ろしや。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 最近行く店(5) | トップページ | 観測地点 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近行く店(5) | トップページ | 観測地点 »