« 岡山マラソン | トップページ | インバウンドの恩恵(1) ~バンコク線就航~ »

2017年11月20日 (月)

冬到来

2017yuki前日まではゴルフもプレーできる環境だったのですが、一晩明けると一面の銀世界(写真は昨日の函館フットボールパーク。雪上サッカーとなっていました。)。最もこの時季の函館ではよくあることです。昨日、この冬初めて本格的な積雪がありました。予報で覚悟をしていたものの、思った以上の降雪で、タイヤ交換をしていなかった私の車は移動不可。止む無く、本日は久々にバス通勤することになりました。モバイルスイカが使えたことに少し感動したりして。

現在も雪は降り続き、一時積雪も10cmになりましたが、これが根雪となることはないでしょう。週半ばには一時的に気温も上がり、市内の雪も一旦は消えそうです。例年であれば、その後寒暖を繰り返し、12月半ばころから本格的な雪の季節となるのが函館です。函館の根雪の平年値は12月15日とのことです。早くタイヤ交換しなければ・・・。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 岡山マラソン | トップページ | インバウンドの恩恵(1) ~バンコク線就航~ »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

印象派の画家アルフレッド・シスレーのルーヴシエンヌ時代の代表的な作品のひとつ『アルジャントゥイユの広場』。なおワシントン・ナショナル・ギャラリーにアルジャントゥイユを描いた別の作品『アルジャントゥイユのエロイーズ大通り』が収蔵されている。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡山マラソン | トップページ | インバウンドの恩恵(1) ~バンコク線就航~ »