« 函館にPAC3 | トップページ | 中学野球終了 »

2017年9月22日 (金)

全国への道のり

中学軟式野球”Kボール”の南北海道大会が先週末より行われており、明日、明後日、残りのリーグ戦を行って、1チームが来月、千葉で開催される全国大会へ駒を進めることになります。以前も記しましたが、通称Kボールとは、硬式球と重さ、大きさが同じ軟式球で、主に中体連終了後、各地区で選抜チームを構成し大会を行っています。

全国に繋がる北海道知事杯南北海道大会には、5チームが参戦し、総当たりのリーグ戦により優勝を決めます。息子が所属する函館選抜は、先週末強敵桧山選抜に1-0で勝ち、1勝のアドバンテージをもって、残り3戦に臨みます。相手は、札幌、日高、西胆振の各選抜チーム。何れのチームも好投手を擁する上、元々点数が入りにくい軟式野球ということもありますが、既に行われた他の試合もすべて1-0での決着。実力均衡で、どこが優勝してもおかしくありません。(下表をクリックすると拡大します)

2017kb
我が函館選抜のエースも、少なくとも3年間私が見てきた中学軟式野球の投手の中では群を抜くナンバー1。全道大会ベスト4の実績で、多くの高校からスカウトが来ているようです。2番手以降の投手も充実しており、こんなチームが中学校の部活だったら優勝間違いなしというところですが、対戦相手も選抜チーム。そう簡単ではありませんが、野球で全国大会への夢は、手に届くところまできています。

こんなチームに息子が選ばれ、しかもレギュラーポジションを掴むとは想像もできなかったこと。折角のチャンス、是非とも見たことのないステージへ進んでもらいたいものです。試合は明日から2日間、すべて函館オーシャンスタジアムで行われます。中学軟式野球の最高峰、ハイレベルな戦いとなりますので、興味のある方は足を運んでみて下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館にPAC3 | トップページ | 中学野球終了 »

函館中学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/65822816

この記事へのトラックバック一覧です: 全国への道のり:

« 函館にPAC3 | トップページ | 中学野球終了 »