« 寄る年波? | トップページ | 違法民泊取締り »

2017年8月14日 (月)

冷夏

2017reika今年の夏は暑くなるとの長期予報だったのですが、こと北日本に関しては真逆の様相を呈しています。7月は平年より高めの気温が続き、この分だと8月はどうなることかと思っていたところ、迷走台風が接近するころを境として状況は一変。函館では、1年で一番暑いはずのここ1週間、真夏日どころか夏日にもならず、一昨日の最高気温は何と10月上旬並み。涼しいを通り越して肌寒いほどで、街を歩く観光客の大半は長袖を羽織っています。

それにしても、こんな8月は余り記憶にありません。気圧配置も太平洋高気圧の張り出しが弱く、オホーツク海高気圧が居座る典型的な冷夏パターン。「誰もこんな予想してなかったじゃん」と、文句も言いたくなるような観光トップシーズンを迎えています。7月が暑かったのでトータル的に冷夏とは言われないかもしれませんが、8月単月でみると、北日本は記録的な低温する可能性もあります。

この先の気温も、今のところの予報では然程上がらず、こんな感じでは現在出ている残暑が厳しいという9月の長期予報もあてになりません。夏は暑いくらいが丁度いいと思いつつも、どうせなら、この気温で北海道マラソンを走れればと思う今日この頃。このまま北国の短い夏は終わってしまうのでしょうか。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 寄る年波? | トップページ | 違法民泊取締り »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/65663041

この記事へのトラックバック一覧です: 冷夏:

« 寄る年波? | トップページ | 違法民泊取締り »