« 地方球場の収容人員 | トップページ | Kボール東日本大会 »

2017年7月31日 (月)

猛暑一転?

1年で一番暑い季節を迎えようとしている日本列島。この夏は全国的に例年より暑い夏になるとの長期予報でしたが、北日本に限ってみると様相が変わってきました。

201707tenkiここ数日、オホーツク海に高気圧が居座る気圧配置となり、こうなると特に函館近郊の天候は優れなくなる傾向があります。気温こそほぼ平年並みで経過していますが、7月中旬に真夏日が続き暑かっただけに、この時季としては物足りなさを感じてしまいます。

予報ではこの先も当面同じような天候が続き、気温も平年並みかやや低め。明日からの函館港まつりも、雨こそ降らないものの曇天の中で行われることになりそうです。一方、ここ数年、残暑が厳しくなる傾向にあり、長期予報でも立秋以降は再び高めの気温となる予報となっていますがどうなることか。

今のところ、夏休みに避暑目的で北海道を訪れる観光客にとっては、良い気候と言えるかもしれません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 地方球場の収容人員 | トップページ | Kボール東日本大会 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/65603486

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑一転?:

« 地方球場の収容人員 | トップページ | Kボール東日本大会 »