« 早くも真夏日 | トップページ | 2017夏の函館イベント情報 »

2017年7月12日 (水)

北海道新幹線開業効果

先日、函館市より北海道新幹線の開業効果を如実に表すデータが公表されました。

2017syuugakuryokou
上のグラフは、北海道新幹線開業前の2015年度と、開業後の2016年度に函館市が受け入れた修学旅行の学校数を小、中、高校別に表したものです(宿泊研修等も含む)。受入学校数は、特に東北の小学校と、関東地区の高校を中心に大幅に伸びました。

受入人数の総数も2015年度の34027人に対し、2016年度は48005人と41%も伸びています。少子化で子供の数は減っている訳ですから、これは他地域から振り替えられた数です。さらに言えば、この数は新幹線開業初年度ということで一過性のものではなく、利便性向上から今後さらに伸びる可能性のある数字であるとも言えます。

たかが新幹線、という声もありましたが、今、我々地方都市の宿泊業界はこの交通インフラの影響の大きさに改めてその重要性を感じているところです。私たちは、これから厳しい競争の世界に晒されますが、観光都市函館のアドバンテージはもうしばらく続きそうです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 早くも真夏日 | トップページ | 2017夏の函館イベント情報 »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/65524526

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線開業効果:

« 早くも真夏日 | トップページ | 2017夏の函館イベント情報 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31