« 桜早まる | トップページ | 開花宣言 »

2017年4月25日 (火)

玉砕!初トレイルラン

出張を利用して、人生初のトレイルランニング大会に参戦してきました。神奈川県の東丹沢宮ケ瀬トレイルレースです。

約30kmのコースのうち3分の2がロード(舗装された道路)ということで、フルマラソンのトレーニングに丁度良いかと思ったのがきっかけです。ただ、今月はシーズン2度目のインフルエンザにかかったこともあり、一度も30km走を実施しておらず、また、安易にエントリーした後に見た大会パンフで、高低差が1000m以上!あることを知り、トレーニングどころか完走できるかどうか、もしかしたら再起不能になるのではないか不安になりました。

Dsc_1282
スタート地点のキャンプ場は新緑の良い季節、気温も程よく快適です。ただ、いつもと景色が違うのが、参戦する選手たちの装備です。みんな小型のリュックを背負い、シューズも明らかに私のものとは違うトレイルシューズ。私も一応ポーチにペットボトルとウィダーを用意しましたが、マラソンランナー的恰好をしているのは私だけ。アウェイ感満載です。

パンフを見る限り最初の5kmはほぼ平坦。しかし、これは高低差1000m以上を表示しているためで、実際はかなりのアップダウンがありました。そう、20~30m程度のアップダウンはマップ上は平坦なのです。そんな訳で最初の5kmは概ね5:00/kmを切る程度。体も重く、ペットも搭載しているので当初予定のフルペースはすぐに諦めました。別にタイムも順位も競うわけではありません。

Dsc_1285
5kmを過ぎると傾斜もきつくなり、函館山登山道を登るペース。7:00/km近くまでペースが落ちましたが想定内。この程度なら練習を積んでいます。ランシューのため、この時点では上位5分の1くらいにつけていたはずです。10kmを過ぎると舗装道路が終わり、トレイルっぽくなってきました。良いトレーニング・・・と思ったのもつかの間、山道入口と思える場所が見えてきました。なんだ、この傾斜角・・・。

Dsc_1286
あとはひたすら登る登る。これがトレイルというやつか。・・・と、いうか、私、こんな本格的な登山は生まれて初めて。この角度、普通のランニングシューズじゃ無理がある。そんな訳で、皆さん2足歩行。私は4足歩行。山登りのテクニック自体別次元。異業種格闘技に参戦してしまったことにここで気付きました。急な上り坂を隊列はよどみなく進みますが、私は慣れない山道に何度も足が攣りそうになり、脇にそれて木の幹につかまって「お先にどうぞ」。高速道路を走る低速車のごとく、100名以上のトレイルランナーに先を譲りました。

Dsc_1290
約5kmで1000mを登るというのはこういうことか。道というより崖を登り、1km進むのに20分以上。最早ランニングではなく、全身ウェイトトレーニング。最高到達点、標高1400m。ランシャツの私はかなり冷え込みました。どうりでこいつら、こんな格好をしてやがる!

ようやく下りになりましたが、想像とは逆に全く楽ではありませんでした。と、いうのも道が狭い上に傾斜がきつく、走るどころか常にブレーキング。しかもランシューのため滑る滑る。登り以上に足が攣りそうになり、後ろから私の倍以上のスピードで駆け下りてくるトレイルランナーが迫るたびに「お先にどうぞ」。下りでも100人以上に道を譲りました。

Dsc_1296
ようやく傾斜が緩くなってきたところで時間を確認すると。約3時間40分。フルマラソンなら完走しているタイムですが、ハーフの距離にも達せず。トレイル恐るべし。・・・というか、ゴールにたどり着けるのだろうか?

Dsc_1297
ロードに戻って、エイドで捕食した後走り始めると、思いの外足が攣ることも無く、ペースを上げることができました。山の登り下りとランニングでは使う筋肉が違うようです。緩やかな下り(実は結構な下り)を5:00/km程度で走りましたが、ラスト10kmは誰にも抜かれることはありませんでした。これぞ本職と言いたいところですが、山が遅すぎてまともに走れる人達はとっくにゴールしていたのでしょう。

走ること歩くこと4時間38分。過去自己最長。50代の年代別でも真ん中より下の方でした。新しい世界に惹かれるかと思いきや、もう懲り懲り。現在、足はもちろん、腕も手のひらも筋肉痛。異種格闘技に参戦しボコされたボクサーの気分です。今週末は、普通のハーフマラソンを走ります。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 桜早まる | トップページ | 開花宣言 »

JOG&マラソン大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/65195845

この記事へのトラックバック一覧です: 玉砕!初トレイルラン:

« 桜早まる | トップページ | 開花宣言 »