« 続く限界への挑戦?~30th北海道マラソン~ | トップページ | 3年後の憂鬱? »

2016年8月30日 (火)

台風10号接近中

T10通常では考えられない動きで迷走を続けていた台風10号は、海上で勢力を強めた上、間もなく東北地方に上陸します。そして、進路予想図を見ると、今夜9時頃、函館を直撃しそうな方向へ進んでいます。

同じ台風でも西側を通るか東側を通るかで被害の大きさは全く異なります。今月北海道に上陸した3つの台風はいずれも函館の東側を通過したため、道東地方に大きな被害をもたらしたものの、函館を含む渡島半島は風雨ともに目立った被害はありませんでした。しかしこのたびの台風は、予想通りに進んだ場合、函館の西側を暴風域に巻き込む形で通過していくことになります。

記憶に残るのは12年前の台風18号。渡島半島の西側を通過した台風の風による被害は甚大でした。当時、被害が気になって早朝に出勤した際には、停電により市内ほとんどの信号が止まっており、函館駅前では複数のダンプカーやトラックが風で横転している光景に目を疑いました。また、多くの木々をなぎ倒し、JRをはじめとした交通機関がその後も数日に渡って乱れたのを記憶しています。こんなのは西日本だけの世界かと思っていたので、初めて台風に恐怖を感じました。

おそらく、それ以来となる勢力を保って函館を直撃しそうな台風10号。大きな被害にならないことを祈るしかありません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓


にほんブログ村

« 続く限界への挑戦?~30th北海道マラソン~ | トップページ | 3年後の憂鬱? »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/64131363

この記事へのトラックバック一覧です: 台風10号接近中:

« 続く限界への挑戦?~30th北海道マラソン~ | トップページ | 3年後の憂鬱? »