« チャイニーズバブル崩壊の影響 | トップページ | 夢の続き ~函館マラソン~ »

2016年1月19日 (火)

ドカ雪

Dsc_0033決して豪雪地帯ではない函館にも、年に1,2度、一晩に数十センチ積もる”ドカ雪”が降ることがあります。昨夜、首都圏を混乱に陥れた南岸低気圧が発達しながら北上し、それを味わうことになりました。辛かったのは、1月にしては珍しい、湿気を伴った重い雪であったことです。

昨日、暗くなってから家族で手分けして計3度。掻いても掻いてもすぐ積もるベタ雪に、今、体は悲鳴を上げています。ただ、これは年に数度の行事ひとつで、降雪が多い道内他地域からみるとかわいいもの。発達した低気圧は道東に進んだ後は停滞し、特に根室やオホーツク地方は、生命にかかわるような猛吹雪や高潮が警戒されています。

この低気圧が去っても天候が回復するわけでもないようで、この冬一番の寒波がやってくる予報が出ています。今度はこの時期らしい軽い雪との格闘になるかもしれません。どうやら、少し期待していた今冬の暖冬は幻想に終わりそうです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓


にほんブログ村

« チャイニーズバブル崩壊の影響 | トップページ | 夢の続き ~函館マラソン~ »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/63089051

この記事へのトラックバック一覧です: ドカ雪:

« チャイニーズバブル崩壊の影響 | トップページ | 夢の続き ~函館マラソン~ »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31