« 加湿空気清浄器全室常設 | トップページ | 北海道新幹線&はこだてライナー時刻表 »

2015年12月18日 (金)

函館マラソンコース図

昨日まで北海道新幹線開業3ヶ月前販促キャラバンと称し、首都圏や東北新幹線沿線を回り、仙台と東京ではJR東日本及びJR北海道の関係者との会合を行ってきました。主催者代表だった私は、代表挨拶の中で今週末に北海道新幹線のダイヤが発表される旨、盛り込んだところ、JRの関係者より正式に決定していないので、慎重に扱ってくれと釘を刺されました。

その翌日の北海道新聞にダイヤの詳細が、そして本日は接続列車のダイヤ詳細まで載っているのですから、何を信じて良いのか分かりません。お蔭で予定通り昨日のプレスリリースとなった、函館マラソンコースはスクープ?記事の陰に埋もれ、道南版のみの紹介となりました。

2015hm1さて本題はこちら。このブログでも一度フライングして紹介しましたが、このとき関係者より正式に発表するまで待ってくれと言われ削除したコース図を再度掲載します(画像をクリックすると拡大します)。直前まで、何とか制限時間を延ばせないものか試行錯誤しておりましたが、ゴール地点の関門で5時間20分が最大限。制限時間延長は第2回以降の宿題です。

一方、出張中に嬉しいニュースも流れていました。ともえ大橋から伸びる函館港幹線臨港道路が来年度にも開通するとのこと。実はこの道路が出来れば、フェリー埠頭からの迂回路が確保され、広い道路がコースとして使用することが可能となり定員拡大への障壁がひとつ取れることになると前々から考えていました。

まだ、第一回も開催されていませんが、函館マラソンの成功、そして進化継続へ検討は行われています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓


にほんブログ村

« 加湿空気清浄器全室常設 | トップページ | 北海道新幹線&はこだてライナー時刻表 »

函館にフルマラソン」カテゴリの記事

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/62893699

この記事へのトラックバック一覧です: 函館マラソンコース図:

« 加湿空気清浄器全室常設 | トップページ | 北海道新幹線&はこだてライナー時刻表 »