« 気になる閉校中学校跡地利用 | トップページ | 今年は富山 »

2015年10月23日 (金)

移る季節

Dsc_09522気が付けば、北国北海道はもう晩秋。ここ函館も市内の木々に赤や黄色が目立つようになりました。この夏から秋にかけて、道南函館周辺は平年より暑くも寒くもなく、異常気象ならぬ”正常気象”。平年通りに季節が進んでいるような気がします。

ところで明後日以降は、11月下旬並の寒気が入り、札幌など道央や道北では平地でも雪が降るところがあるとのこと。函館の初雪はまだ先にはなりそうですが、平年並みであれば11月上旬。このペースで気温が下がっていくと、平年と大差なく白いものが舞いそうです。

一方、海の世界では大規模なエルニーニョが発生しているそうで、この場合日本は暖冬となるケースが多いようです。ただ、北海道では大雪に見舞われる可能性も指摘されています。冬こそ平年並みに過ぎ去ってほしいものです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓


にほんブログ村

« 気になる閉校中学校跡地利用 | トップページ | 今年は富山 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/62534434

この記事へのトラックバック一覧です: 移る季節:

« 気になる閉校中学校跡地利用 | トップページ | 今年は富山 »