« 決勝の舞台 | トップページ | 悲願達成! »

2015年7月 6日 (月)

連闘ハーフマラソン

Dsc_0618先週の函館ハーフマラソンに引き続き、今週は青森でハーフマラソンを走ってきました。人生初の2週続けての大会参加です。来年のフル同時開催をアピールするのが主眼ですが、青函圏マラソンラリーの権利を得るためでもあります。10月にある弘前アップルマラソンにも出場すると3大会の出走となり、4市特産品セットをGETしようとの目論見です。

ところで、青森ハーフはベイブリッジを2往復するというアップダウンのきついコース設定と、旧函館ハーフより高温多湿の7月上旬に行われる厳しい条件から、過去において函館ハーフより3~5分時間がかかるタイム的には期待できない大会。今回も朝目を覚ますと朝日が降り注ぎ、最高気温が15℃に満たなかった先週の函館とは打って変わって、例年通りの初夏マラソンを覚悟しました。

結論からいうと、函館ハーフとほとんど変わらない1時間33分少々。5回ほど走っているこの大会ではベスト記録を出せました。意図的に序盤から突っ込む自分のレーススタイルを改め、イーブンペースを続ける作戦が奏功したのかとも思いましたが、後で調べてみると、今回より3分以上要した一昨年のこの大会と、総合順位も年齢別順位もほとんど変わっていませんでした。結局、日差しの割に気温が上がらず、湿度も低い条件が全体的なタイムを上げていたようです。記録を見るとスタート時点の気温が一昨年より4度も低かったことがわかりました。

とはいえ、タフなコースの割には好タイム。近い将来、年齢の大台が変わった際には一気に上位に顔を出すのではとほくそ笑むと同時に、そんな年齢になってしまった絶望感が交差しました。

今後は40代最後の北海道マラソンに向け、長い距離を走る練習に切り替えます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 決勝の舞台 | トップページ | 悲願達成! »

函館にフルマラソン」カテゴリの記事

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/61846781

この記事へのトラックバック一覧です: 連闘ハーフマラソン:

« 決勝の舞台 | トップページ | 悲願達成! »