« 今年も吉兆? | トップページ | 青函圏 »

2015年1月 5日 (月)

今年の願望

本日は恒例の函館市年賀会。年中無休のホテルなどは除き、今日から函館市の経済界は動き始めます。この年賀会、私も一度に多くの関係者に年初の挨拶ができることから毎年参加させていただいております。

さて、年賀会での市長の挨拶、例年に増して明るい話題が多かったように思えます。特に観光面。我々宿泊業にとって有難い話なのですが、昨年は多くの外国人観光客が下支えし、好材料の少ない中、観光客入込数の落ち込みは想定していたより軽微に済みました。今年は台湾との直行便が週10便に増加し、中国・天津との定期的なチャーター便も決定、加えてタイやマレーシアなどからのチャーター便増加も視野にあると言います。「アジア諸国から北海道への空のルートが千歳と函館に集約されてきた。」という市長の表現も決して誇大には聞こえません。

Dsc_2007さらに今年の目玉は新幹線開業の半年余り前にオープンする「函館アリーナ」と「函館フットボールパーク」です。いずれの施設も年内ほぼ予約で埋まっているといい、こちらも確実に今年の観光客入込みを下支えすることになります。特に函館アリーナについては、市長が7月下旬のGLAYライブ開催決定を明言。私の得ている情報では中日数日を挟んで計4日間の開催日程となるようですが、詳細が決定次第、当ブログでお知らせしたいと思っています。

こう書くと今年の函館観光はとても明るく見えますが、世の中、北陸に目が行く新年度、そんなに甘くはないと思っています。国内景気もそろそろ曲がり角。当地観光業界は、昨年、環境的に少し恵まれすぎていた感は否めません。そんな訳で、新年度については今年度同様マイナス予算を組むつもりです。世の中天変地異もなく、現在期待されている材料が期裏切ることなく、今年度同様想定外の増収増益になってくれればそれで良し。押し目なく新幹線開業とならないまでも、落ち込みが軽微となってくれることが願望です。

何事も油断ほど怖いものはありません。攻めの姿勢を取りつつも、身を引き締めて今年も戦って参ります。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 今年も吉兆? | トップページ | 青函圏 »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/60927071

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の願望:

« 今年も吉兆? | トップページ | 青函圏 »