« 函館大学弁論大会 | トップページ | 首の皮一枚 »

2014年12月12日 (金)

赤いツリー

2014xmas現在、開催されている「はこだてクリスマスファンタジー」であることが話題に上っています。おそらく今年初めてだと思うのですが、メインツリーの電飾に赤色が施され、この色が発色すると、ツリーが紅葉のように染まり実に美しいというのです。選挙の手伝いなど多忙で、私はファンタジー開幕後、まだ1度しか会場に足を運んでおりませんが、”赤いツリー”に違和感ではない新鮮さを感じました。

17年目を迎えているクリスマスファンタジーのメインツリーは、年々電飾の数が増加している上、近年のLED化もあって、年を追うごとに明るく鮮やかにになっているような気がします。このたび表彰された日本のノーベル賞学者達の功績で、LEDの色のレパートリーも増加し、前述の紅葉のイメージ以外にも、緑色が例年に増して暗い夜空に映えています。

海上に浮かぶ20mのツリーは、函館でしか見られない独特の風景です。まだ、見られてない方は是非一度、しばらく見ていない方はもう一度、より美しくなったメインツリーを見に来て下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館大学弁論大会 | トップページ | 首の皮一枚 »

函館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/60798801

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いツリー:

« 函館大学弁論大会 | トップページ | 首の皮一枚 »