« 函館夏本番 | トップページ | フルマラソンへの道 »

2014年8月 3日 (日)

夏祭り佳境

港まつりが開催されている函館は、連日最高気温が30℃前後まで上昇し、夏祭りらしい気候に恵まれています。三日月が浮かぶ絶好の晴天の中行われた花火大会に続き、昨日はワッショイ函館松風コース。私は今年もパレードの審査員を仰せつかり、特等席でパレードを見学・・・いや、厳正に審査させていただきました。

Dsc_1769楽しみの一つは、審査対象ではない毎年外部から誘致しているパレードや演舞です。今年は八戸の「えんぶり」ということで、東北三大祭りほどメジャーではなく、私も耳にしたことがある程度の郷土芸能だったのですが、現地で観たことがある同じ審査員の方が「この踊りはすばらしい」と言っていた通り、魂に響く芸能を堪能させてもらいました。さすが八百年の伝統があるといわれる重要無形民俗文化財。日本人のDNAを刺激するのでしょうか。港まつりとはひと味違った「祭り」を感じました。

Dsc_1773歴史こそ浅いものの、今日は当ホテルから徒歩5分ほどの旧シーポートプラザ前の函館港を会場に、今年で6回目となる「函館ペリーボート競漕」が開催されました。今年から新調された10人乗りの手漕ぎボート三艘で往復150mほどの距離をトーナメント方式で競い合うものですが、今年の参加チームは男女合わせて48チーム。これに家族や仲間の応援も加わり、会場の盛り上がりは相当なものです。開催当初と比較して、会場の出店の数や種類も増加して、今や花火、パレードに並ぶ港まつりの柱の一つに育ちつつあります。今はまだ、身内の盛り上がりといったところですが、楽しそうなものは引きつけられます。祭りとは本来そういうものであろうと思います。

残念ながら出場した我が同志3チームは敢え無く初戦敗退。それでも、出場者も応援した仲間も十分楽しめました。函館の夏祭りはまだまだ続きます。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館夏本番 | トップページ | フルマラソンへの道 »

函館の気候」カテゴリの記事

函館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/60091673

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り佳境:

« 函館夏本番 | トップページ | フルマラソンへの道 »