« 函館の桜 開花宣言 | トップページ | 当ホテル新聞に・・・ »

2014年4月30日 (水)

五稜郭築造150年祭 

江戸末期、米国の圧力に屈し、全国に先駆けてここ函館は下田とともに開港しました。それをきっかけとして、北方の防衛、外交の拠点として造られたのが、現在、国の特別史跡となっている五稜郭です。この星形城郭は戊辰戦争の最後の舞台となるなど、幕末の歴史に名を刻みました。今年は五稜郭が築造(城がないので築城ではなく築造です)されてちょうど150年。これを記念して、今年は先日4月26日から約半年間のロングランに渡って「五稜郭築造150年祭」が行われています。

Dsc_1639 市内の至る所では、リトファスゾイレと呼ばれるドイツなどヨーロッパではメジャーな円筒形掲示塔が設置され、当時、この地で名を馳せた歴史上の人物についての説明が記されています。函館駅構内には、土方歳三のリトファスゾイレが設置されており(写真)、改札を出入りする観光客の目を引くところとなっています。土方歳三は函館駅がある若松町で最期を迎えた(らしい)ことが由来で、ここに掲示塔が設置されました。このリトファスゾイレは市内に30基設置されてあるので、今年函館を訪れる人で近代史に興味がある方は、”リトファス巡り”をしてみるのも良いのではないでしょうか。

この他、五稜郭公園内では週末を中心に「幕末見回隊」と称し、当時の旧幕府軍の衣装を着たボランティアが、記念撮影に応じたり、観光案内をすることになっています。私も何度かこのボランティアとして、衣装を着る予定です。また、「箱館戦争抜刀隊」が、祝祭日を中心に旧幕府軍と新政府軍に扮し、立会いの実演を行うイベントも開催されます。尚、記念式典とメインイベントは6月15日とのこと。詳しくは公式HPをご覧下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館の桜 開花宣言 | トップページ | 当ホテル新聞に・・・ »

函館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/59558982

この記事へのトラックバック一覧です: 五稜郭築造150年祭 :

« 函館の桜 開花宣言 | トップページ | 当ホテル新聞に・・・ »