« 8度目の函館ハーフ | トップページ | 好天!激走!2013函館ハーフマラソン »

2013年9月26日 (木)

朝市ドームお引越し

Dsc_1245当ホテル真正面にある通称”朝市ドーム”、渡島蔬菜農業協同組合が所有する建物は来春に向けて建替工事が行われます。10月からの本格的な解体工事に先駆け、ドーム内で営業を営む事業者の多くは現在、当社所有の朝市内店舗へ引越し作業に追われています。函館朝市といえば、海産物が頭に浮かぶでしょうが、ここの多くは市内近郊の野菜や花卉類を販売する業者がメインです。

建替工事は約半年間。来年4月には函館朝市内に、新たな建物が出現します。この建替えには中心街再生にかかる国の補助金が利用されるとのことですが、約2年後の北海道新幹線開業を前に、函館駅周辺では多くのプロジェクトが動き始めています。函館駅正面の「和光ビル」は、同じく国の補助金を活用して高層マンションを核とした複合ビルに建て替る予定です。またシーポートプラザ内の旧「クイーンズポート函館」は来春に向け解体作業に入ります。将来の大型客船入港可能な埠頭整備の布石といったところでしょうか。

新幹線開業に向けて、”現”函館駅周辺は大きく変わろうとしています。後はこの地にどうやって人を呼び込むか。自分たちの役割であると思っています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 8度目の函館ハーフ | トップページ | 好天!激走!2013函館ハーフマラソン »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

齋藤様 こんばんは!
函館ハ-フマラソンに集中してらっしゃる時に恐縮ですが、【北方歴史資料館】、函館市の予算内で運営しましょうよ。
今日の道新の記事〖函館市教育委員会が、民間の施設運営への公的助成は市民理解が得られないと判断した》とありますが、記事の間違いか、判断の誤りだと思います。
市民は理解しますよ!!!
色々あったかもしれないが、「菜々」さんと「山本教育長」がもう一度、虚心坦懐に話し合って欲しいです。 
齋藤様、仲介役引受けてくれませんか。

今日五島軒さんに寄ったらロ-タリ-クラブの会合受付をやっていました。もう随分皆さん年配になってしまったなとお見受けしました。 なあなあか?
今、どこのどの組織が、問題を適格に捉えて、行動に移すのでしょうか? 
高齢者大学の学生達が動かなければいけないのかな!?
 

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/58269036

この記事へのトラックバック一覧です: 朝市ドームお引越し:

« 8度目の函館ハーフ | トップページ | 好天!激走!2013函館ハーフマラソン »