« GLAYの余韻(2) | トップページ | 小サバ好釣函館港 »

2013年8月16日 (金)

史上初?函館で熱帯夜

昨夜は暑い上に湿度も高く、夜中に何度も目を覚ましました。それもそのはず、昨夜の函館の最低気温は25℃を下回らず熱帯夜。ここ数年、寝苦しいほど暑い夜は増えたものの、熱帯夜を記録したことはありません。さらに百数十年の歴史を誇る函館海洋気象台の記録で、1日の最低気温が25℃以上の日は無く、もしかしたら函館では観測史上初の熱帯夜だったのかもしれません。

Kion_3 

もっとも今日の午前中に雨が降ったこともあり、気温は一時的に25℃を下回りました。統計上、熱帯夜という記録は無く、記録として残るのは日最低気温が25℃以上の日。もしかしたら過去において函館でも記録に残らない熱帯夜はあったのかもしれません。

昨日は日中も気温が高く、函館では今年2度目の真夏日。猛暑日が当たり前の日本各地からするとかわいいものかもしれませんが、我家のようにエアコンが無い函館の一般家庭は”内地”の人達よりも厳しい環境に置かれているとも言えます。冷房フル稼働で快適なはずの当ホテルでも、連日の暑さと観光ピーク期の満室続きで、2台ある熱交換器のうち1台が負荷がかかりすぎてダウン。お盆でメーカーも休みで、何とかもう1台の力も借りて復旧したものの、一時滞在中のお客様にご迷惑をお掛けしてしまいました。

かつて、お盆を過ぎると秋風が吹き始めた北海道。今年はここ数年同様、しばらく残暑が続きそうです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« GLAYの余韻(2) | トップページ | 小サバ好釣函館港 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/58002484

この記事へのトラックバック一覧です: 史上初?函館で熱帯夜:

« GLAYの余韻(2) | トップページ | 小サバ好釣函館港 »