« 血も滴る鯨の刺身 | トップページ | 晴天続く函館 »

2013年6月 3日 (月)

函館史上最大のイベント迫る ~GLAY凱旋LIVE~

201305221849_18351今年の函館最大の話題は、なんと言ってもGLAY凱旋ライブ。1日あたり23000人といえば、プロ野球や中央競馬も匹敵すると言われるかもしれませんが、異なるのはうち90%以上が函館圏外から集まってくることです。ひとつのイベントにこれだけの人々が、日本国中から集うのはおそらく函館史上初めてのことだと思います。

何度も書いていますが、ライブ前後の7月26~28日の市内宿泊施設はどこも予約で完売状態。函館市内には2万人以上を収容する宿泊キャパはあるのですが、この日は何分夏休み。しかも中央競馬開催日で、イベントが無くても混雑する日です。我々業界としては嬉しい限りの興業なのですが、日が近づくにつれ本当に対応しきれるのか不安も芽生えてきました。

公式ツアーを主催する旅行代理店によると、地元枠を除く1日あたり22000枚のチケットのうち、宿+足を確保できたのは約8000。宿よりもバスを集められずこれが限界だったとのこと。宿といってもすべて函館ではなく、札幌から千歳や登別、洞爺などが拠点。その分バスも必要になります。2泊以上の場合は、前後泊、いずれかは函館泊になるように配慮されているとのことです。

この8000名は強行軍にしろ、足も宿も準備されていますが、残り14000人はどうするのか。宿を確保している人にも、交通手段は後回しの人も多いと聞いています。まだ新幹線が開業していない函館。空路の函館便はもちろん、前後の千歳便も既に取れない状況のようです。まだ、関東以北の方であれば、青森までやって来れば、後はどんなに混雑しようが海峡線かフェリーで来ることはできるでしょう。臨時列車を出したら絶対に埋まると進言しておきました。事実、青森のホテルを拠点とする方も多いと聞きます。もっと遠方で、これから一般販売のチケット購入を考えている方、未だ交通手段が決まってない方はどうするのでしょうか。

今後、満室の前後の宿泊も増加していくものと思われます。また、7月に入り、チケットがあっても足が確保できなかったり、その逆であったりでキャンセルも相当数発生すると考えています。宿の取れていない方はまだ諦めないで下さい。

Dsc_1044 ポスターやロゴが完成し、徐々に気運も盛り上がり、現実味を帯びてきました。我々観光業界も受け入れに備え、様々な方策を練っているところです。一方で、いったい市内にどれだけのバスや車が入ってくるのか、2万人を越えるファンに対して体制は十分なのか、リアルに考えると嬉しいとだけでは言ってはいられません。函館を訪れた方々がこの街の印象が悪くならないよう、そしてまた来たいと思われるように、業界を上げてサポートしていくつもりです(写真はライブが行われる緑の島・函館山から一昨日撮影)。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 血も滴る鯨の刺身 | トップページ | 晴天続く函館 »

函館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

木曜、金曜、土曜の羽田-函館便は結構な空きがあります。webで調べましょう。
ホテルがとれないのでキャンセルしている人がいるのかも。

はじめまして。「GLAYの歌詞を読む」というブログをやっております。GLAYファンのあっきぃこと秋山と申します。

検索で、この記事にたどり着いたのですが、
GLAYのライブのために、裏ではいろんな方の協力があるということを意識しているファンの方は確かにいるのですが、まだまだ少ないと思います。

恥ずかしながら僕自身、大規模なライブの開催にあたり、オフィシャルツアー関連以外の観光業界の方も多くの不安があることをこのブログで知りました。

当日、またはその前後にファンと地元の方と、その他大勢の関わる方、そしてなによりGLAYのメンバーが可能な限り気持ちよくイベントを催せるよう、
この記事を僕のブログやツイッターで紹介させていただけないでしょうか。

大変厚かましいお願いなのは承知の上ですが
何卒、ご検討よろしくお願いいたします。

秋山

コメント書いたのに載っていない・・・

A crucial examine comprehend when you use creeping vines inside your yard is usually that vines climb up in different louis vuitton SHOES ways. Taking into consideration most of these variances will help you go with the proper plant while using proper design.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/57517298

この記事へのトラックバック一覧です: 函館史上最大のイベント迫る ~GLAY凱旋LIVE~:

« 血も滴る鯨の刺身 | トップページ | 晴天続く函館 »