« 駅伝気分&函館ハーフエントリー迫る | トップページ | バブル崩壊? »

2013年6月10日 (月)

走る見る打つ

Dsc_1057昨日、朝6時半に家を出て、一路八雲町へと向かいました。昨年に続いて八雲ミルクロードレース10kmの部に出場するためです。結果から言うと、昨年より20秒以上遅い、42分50秒弱。この時期の八雲町には珍しくピーカンで、気温もスタート時点で昨年より5℃以上高い厳しい気象条件だったとしても、またなぜか10km走の折り返し地点を自分は対象ではないと勘違いして10mほど通過するロスがあったとしても、最近の調子から42分は切れるのではないかと期待していた割に残念な結果。成長が感じられません。

後で調べてみると、3kmまでのラップは昨年とほぼ同じ約4分/km。その後のきつい登り坂から残り7kmで、昨年に比べkmあたり1~8秒遅くなっての結果です。情けないのはこのペースを持続してハーフを走れても90分を切れないこと。アップダウンのあるコースで、ランニングにはやや厳しい条件だったにせよ、サブスリーのラン仲間はしっかり40分を切っており言い訳はできません。ハーフサブ90、フルサブ3.5を何としても実現するため、負荷のかかるトレーニングを増やしていくつもりです。

さて、昨日のメインイベントはこの大会ではありません。40代10kmの部では昨年と同じ7位入賞だったものの、賞状を受け取ることなく昨秋大沼公園まで延びた高速に乗って函館へとんぼ返り。次男が出場する少年野球の大会を見るためです。

奇跡的なクジ運で2大会連続オーシャンスタジアムでの初戦。前回大会は肘を痛めて出番が無かっただけに、何としてもビデオに残さなくてはなりません。この春、自宅にティーバッティング用のネットを購入し、連日(でもないが)バットを振り込んだ成果で、昨秋の9番からクリーンアップを任されるまでになった野球命の次男坊。試合は練習試合で快勝している相手に、初回、緊張からありえないミスで3点を献上し暗雲が漂いましたが、相手のエラーにも救われて大量得点。息子もセンターオーバーのツーベース(普通のセンターフライを野手が後逸)を放つなど、コールド勝ちで気分良く帰宅できました。

2回戦は来週末ですが、私は所属団体のゴルフコンペで見ることが出来ません。役職とともにこれからゴルフのお付き合いも増えそうで、今まで通りの何ちゃってゴルフではそろそろヤバいと思うようになりました。今年はちゃんと練習することにします(予定)。帰宅後は練習場で120発。ハードながら充実の体育会系の休日は、これから毎週続くことになりそうです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 駅伝気分&函館ハーフエントリー迫る | トップページ | バブル崩壊? »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/57562346

この記事へのトラックバック一覧です: 走る見る打つ:

« 駅伝気分&函館ハーフエントリー迫る | トップページ | バブル崩壊? »