« 続く厳冬 | トップページ | 公式発表?GLAY函館凱旋LIVE »

2013年1月19日 (土)

ダイヤのA

小学生高学年の我家の息子達には読書の習慣が無く、そのせいか親から見てどうも国語力が貧弱。長男は最近になって漸く、気に入った連載ものの小説に出会ったらしく少し読み始めるようになりましたが、次男は特に野球を始めてから全くの無関心。どうにかしなければと、まずは関心のありそうなマンガでも良いかと考えました。

思えば私もちょうど息子達の年代の頃、「キャプテン」や「アストロ球団」といった大好きだった野球のマンガ本を、本屋でしょっちゅう立ち読みをしていたものでした。今でこそマンガには全く関心が無くなりましたが、そんなことがきっかけで読書の習慣がついたのかもしれません。

Photo_22ヶ月ほど前、何にしようかとマンガ本を物色してみると人気コーナーなるところに「ダイヤのA(エース)」という野球マンガが、三十数巻並んでいました。早速、その第1巻を購入し、次男に渡したところ、ツボに嵌ったらしくあっという間に読破。その翌日も最初から読み返す興味の示しようでした。そんなに面白いのかと私も目を通してみると、これがまた40代後半のオヤジの心を鷲づかみにしてしまいました。

このマンガのストーリーは、野球の強豪校にスカウトされた田舎の中学生が甲子園を目指して活躍する物語で、元高校球児の関心を引かないわけはありません。昔を思い出しつつ先を知りたくなり、出張のおみやげやクリスマスプレゼントなど言い訳をつけて2巻、3巻と次々購入。わずか30分で読んでしまうものを、新品で買うのはもったいないと古本屋なども物色するようになりました。しかし、比較的新しい人気マンガのせいか欲しい巻が置いてあることは少なく、たまたま数巻揃って見つけた時には”大人買い”。

そんなこんなで第1巻を買ってからわずか2ヶ月で発行されている約半数の17巻まで揃いました。息子とともに嵌ってしまった少年マンガ。嫁には「マンガばかり読んで、全然勉強しないからもう買うのはやめて」と言われるなど、読書どころか逆効果。いや、もはや欲しているのは私の方かも。余暇にやることが少ない厳冬期、オヤジの密かな楽しみとなっています。

全く知りませんでしたが、さすが大人の心もくすぐる人気漫画。NHKでテレビアニメ化されるようです。子供のスポーツ、最近「イナズマイレブン」の影響なのか野球はサッカーに押されぎみですが、我々世代が「巨人の星」で野球に夢中になったように、流れが変わることがあるのでしょうか。尚、このマンガ本、もう少し揃ったら息子の了承を得て、当ホテルの本棚に置くつもりです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 続く厳冬 | トップページ | 公式発表?GLAY函館凱旋LIVE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤのA:

« 続く厳冬 | トップページ | 公式発表?GLAY函館凱旋LIVE »