« ハイレベル中学入試 | トップページ | ダイヤのA »

2013年1月16日 (水)

続く厳冬

首都圏の十数年振りの大雪が大きなニュースとなりましたが、北海道も厳しい寒さが続いています。札幌では今年になってから1度も気温がプラスになっておらず、函館でもプラス1℃に届いた日はありません。

Dsc_0798 一方、年初のドカ雪以降、函館の降雪は一服状態にあり、除雪も行き届いて幹線道路では比較的車の運転はしやすい状態にあります。しかし、除雪は進んでも排雪が行われていないせいか、路肩に積まれた雪が車の背丈ほどになり、脇道から幹線道路に出る際には大変気を付けなければなりません。以前、業者に排雪は除雪よりはるかに人も金もかかると聞いたことがあります。本格的な雪のシーズン前の大雪に既に予算が超過気味のせいなのか、お金のかかる排雪は”様子見”なのでしょうか。

昨年の夏は、本来一番暑い時季を過ぎてから記録的な残暑となりましたが、この冬は雪も寒さもこれから本番となる前に、既に例年のピークを越えています。一番寒い時季に寒さが緩んでくれれば良いのですが、終わってみればこの冬も”記録的”と言われるようになるかもしれません。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« ハイレベル中学入試 | トップページ | ダイヤのA »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/56553129

この記事へのトラックバック一覧です: 続く厳冬:

« ハイレベル中学入試 | トップページ | ダイヤのA »