« 過当競争再来?~函館のホテル事情~ | トップページ | 世界の壁 »

2012年10月16日 (火)

暖かい秋継続中

このところ急に秋らしい気候となり、朝晩は涼しいを通り越して寒さを感じるようになりました。異常気象と気象庁も認めたほんの1ヶ月前は、まだ連日真夏日を記録していたので、普通に戻っただけで真夏から一気に晩秋になったかのような季節感です。この変化に私も不覚にも風邪をひいてしまい、週末の大沼グレートランを前に追い込み練習が出来ずにおります。

ところが調べてみると、これでもまだ普通の函館の秋ではありません。下のグラフは今月の函館の最高最低気温と平年値を比較したものですが、昨日までの15日中、何れも平年を下回ったのは僅か2日、平均で2℃ほど高い気温が続いています。これは山形市のこの時期と同程度。話題にはなりませんが、10月に入ってから最高気温が11日連続して20℃を越えたというのは記録的なことなのではないでしょうか。秋らしくなったとはいえ、通常ではない高い気温は今だ続いているのです。

2012109月が余りにも暑過ぎたため、普通の戻ったと思ったのは錯覚でした。本当は函館の10月中旬はもっと”寒い”のです。どうやら明後日以降、気温は一段と低下し、漸く通常のこの時期らしい気候となるようです。普通に戻るのですが、一気に初冬を迎える感覚かもしれません。北海道北部では平地でも初雪の便りが聞こえる可能性があるとのことですが、これも普通の北海道の気候です。

急激な気温の変化は、体調に影響を与えます。私の風邪も結構しつこいようで、回復に時間がかかっております。どうか皆様、ご自愛の程を。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 過当競争再来?~函館のホテル事情~ | トップページ | 世界の壁 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/55902996

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かい秋継続中:

« 過当競争再来?~函館のホテル事情~ | トップページ | 世界の壁 »