« 七夕黒船 | トップページ | 老舗の身売り »

2012年7月 9日 (月)

函館おんせん旅本

このほど、私も役員を務める㈱函館観光コンシェルジュセンターでは、「函館おんせん旅本」なるものを作成し、函館近郊および札幌地区で発売することになりました。

Dsc_0240この本は、函館を含む渡島檜山地区の日帰り入浴可能な温泉50ヶ所以上を網羅し(市内より周辺町村がメインですが)掲載すると同時に、みなみ北海道の食や観光の観光施設も紹介する、温泉に特化したガイドブックです。定価550円ですが、本には21施設で利用できる100円割引チケットが6枚ついており、損はさせません。さらに、この本を持参すると「竹葉新葉亭」や「旅館一乃松」など、普段は日帰り入浴を実施していない湯の川温泉の有名ホテル・旅館5施設でも入浴可能な特典もついています。

また、本についているクーポンで、掲載されている複数の観光施設や飲食店で特別サービスが受けられるなどお得感満載。温泉スタンプラリーで「温泉達人」バッジが申請できる、マニアの心をくすぐる企画も用意しています。

「函館おんせん旅本」は函館近郊と札幌のセブンイレブンの他、当ホテルをはじめ函館ホテル旅館協同組合加盟の施設などでも販売されます。温泉好きの旅人はもちろん、地元の方も必読の1冊です。是非、この本を片手に、みなみ北海道の温泉を巡って下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 七夕黒船 | トップページ | 老舗の身売り »

ホテルニューオーテからのお知らせ」カテゴリの記事

函館の見所・観光施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/55157329

この記事へのトラックバック一覧です: 函館おんせん旅本:

« 七夕黒船 | トップページ | 老舗の身売り »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31