« 進め!桜前線 | トップページ | 桜の前の辛い季節 »

2012年4月21日 (土)

売れるものは売れている

GW前の閑散期、足元の入込は芳しくなく、株式市場も先月までの反騰気運が失われ、何となく暗澹たる気分で目を通した今日の朝刊。本日発売のミシュランガイド北海道の予約が好調で、発売前に1万冊の増刷が決まったとの記事が出ていました。これは早く買いに行かないとと、午前中に書店に行ったのですが、売られている気配はなく、店員に聞いてみると予約販売で完売となり店頭販売はしていないとのことでした。

Photo仕方なく、開店から1週間の東急ハンズトラックマーケット函館を初めて覗いてみました。小さな100円ショップほどのスペースに、平日の賑わうほどの時間帯でもない時に、結構な混み具合(写真)。品物を見ると、他の店では売っていなさそうな入浴剤や化粧品、キッチン用品など、普段は中年オヤジは気にかけないものが自然と目に止まりました。

この不景気な時代にも、売れるものは売れるのです。二つの共通点を考えてみると「限定」というキーワドが浮かんできました。前者は地域限定。後者は期間限定です。

これを自分のビジネスにどう生かしていくか。中年オヤジの頭に電気が灯りました。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 進め!桜前線 | トップページ | 桜の前の辛い季節 »

函館の経済・行政etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/54521280

この記事へのトラックバック一覧です: 売れるものは売れている:

« 進め!桜前線 | トップページ | 桜の前の辛い季節 »