« LCC元年・・・函館観光に逆風か? | トップページ | フルマラソン大会創設への道(2) »

2012年3月 5日 (月)

この雪、いつ消える?

記録的な大雪で、今だ平年の約3倍、60cm近い積雪がある今年の函館。路肩に山積みになっている雪を見ると、本当にこの雪は融けるのだろうかと思ってしまします。昨年も雪の多い冬でしたが、春先には暖かい日が続き、3月上旬には既に積雪は消えていました。少ない年は2月中に雪が消えることも珍しくないのですが、この大雪、一体いつになったら無くなるのでしょうか。

調べてみました。

Sekisetu_2

グラフは、過去、今年と同じ観測史上最深となる91cmの積雪を記録した年(1977、1985年)と、1980年以降で3月に60cm以上の積雪を記録した年の、3月の日ごとの積雪の深さを示したものです。冬場だけではなく4月にかけても、全国的に異常低温が続いた1984年を除き、どんなに雪が多い年でも3月の25日前後には、ほぼ積雪は無くなっています。この1984年、私は大学進学で3月中に函館を離れたため、寒いという記憶は少ないのですが、確かに雪は多かったような気はしています。この年を除くと、稀に春の大雪で一時的に雪が積もることはあるものの、北海道では一番早く雪解けが進む道南地方、3月下旬に雪が残ることはほとんどありません。

今年も平年並みであれば、これから一気に雪解けが進み、3月下旬には例年と変わらない春先になっているはずです。今週も後半は晴れて気温も平年並みか高くなるという予報。景色とは裏腹に、桜の開花も例年より少し早くなるとの予想も出ています。

春は目の前に迫っています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« LCC元年・・・函館観光に逆風か? | トップページ | フルマラソン大会創設への道(2) »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/54146269

この記事へのトラックバック一覧です: この雪、いつ消える?:

« LCC元年・・・函館観光に逆風か? | トップページ | フルマラソン大会創設への道(2) »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31