« 踊り場か?減速か?冬の観光動向 | トップページ | 朗報!コンビニオープン »

2012年2月 2日 (木)

やっぱり寒い今年の冬

20120202_131519 ラニーニャのいたずらで全国的なことのようですが、今年の冬は例年に無い寒さです。不思議なもので、連日の真冬日も氷点下10℃を下回る最低気温にも体は慣れてきましたが、これだけは勘弁してほしいのが積雪です(写真は本日当ホテル前)。

1月は寒い割には積雪は極端に多くありませんでした。しかし油断大敵。久々に何の会合も無かった昨日、帰り途中から降りしきる粉雪に強風が加わって地吹雪に。視界は10mを切り、やっとの思いで帰宅しました。しばらくたって、気になって外を見ると、降り続く雪は家の前を豪雪地帯に変えていました。晩酌を途中で切り上げ、完全防寒で雪かきを決意。しかしこれが裏目で、氷点下猛吹雪ながら、掻いても掻いても減らない雪に気が付けば汗だく。何とかひと段落して家に戻り「大変だった。」と音を上げると、「普段は私がやってるのよ!」と妻に冷たく言われました。

1月の函館の平均気温は平年より2℃以上低く、特に最低気温は25日も平年を下回りました。最低気温が氷点下10℃を下回る日は12日を数え、道南のいくつかの観測地点では観測史上最低の気温を観測するなど、数字を見ても記録的な寒さのようです。寒さは来週にかけて一旦緩むようですが、その後再度強い寒波が襲ってくる予報です。

ラニーニャの年は冬は寒く、夏は猛暑になるといいます。やっかいな雪を思うと、北国では多少の猛暑なら歓迎です。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 踊り場か?減速か?冬の観光動向 | トップページ | 朗報!コンビニオープン »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/53884624

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり寒い今年の冬:

« 踊り場か?減速か?冬の観光動向 | トップページ | 朗報!コンビニオープン »