« 労使交渉 | トップページ | どうなの?”新函館”駅前開発 »

2011年11月21日 (月)

雪化粧

Dvc00261 朝、目を覚まして外を見ると、昨日とは打って変って銀世界。昨夜から降り始めた雪に、嫌な予感はありましたが、季節が完全に変わりました(写真は本日、当ホテル屋上からの景色)。毎年、冬を強く意識するのは、初雪よりも必ずある今日のような朝。この日を境に、衣服の選択や車の運転など、日常生活が一変するような気がします。

今朝は、おそらく9ヶ月振りくらいに車に積もった雪を振り落とす作業をしてからの出社となりました。家を出る10分以上前に車のエンジンを掛け、除雪用具で雪を落とすとすぐに発車できる降雪時のルーティンもすっかり忘れて四苦八苦。手袋もはめずに除雪して運転席に座っても、フロントガラスの氷が解けておらず、出発するまで昨日より10分以上余計にかかったことでしょう。さらに、私のみならず全員慣れなていない雪道にノロノロ運転。先週末にタイヤ交換しておいて良かったと思いながらも、普段の倍の信号に引っかかり、さらに10分余計に費やしてようやく出社できました。

函館の場合、これが根雪になることはありませんが、今日のような朝が徐々に増え始め、気が付けば一面の銀世界が当たり前になります。3月中旬くらいまで、この地域の宿命ともいえる、長い冬が始まりました。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 労使交渉 | トップページ | どうなの?”新函館”駅前開発 »

函館の気候」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/53297714

この記事へのトラックバック一覧です: 雪化粧:

« 労使交渉 | トップページ | どうなの?”新函館”駅前開発 »