« 函館山登山道 | トップページ | リレーの選手 »

2011年6月 4日 (土)

市役所の食堂

先日、函館港にツチクジラが水揚げされ、今、市内至るところで鮮度抜群の鯨肉が出回っています。函館は調査捕鯨も含め、食用の鯨が揚がる全国的にも数少ない港町です。以前、卸売市場内にある食堂「魚いち亭」の竜田揚げを紹介しましたが、こんなにおいしい鯨を安価で口にできるのも函館ならではといえるでしょう。

今回、鯨を口にしたのは函館市役所の食堂。たまたま昼時に市役所へ行く用事があり、その際、食堂で数量限定の鯨竜田揚げ定食を提供している記事が載っていたのを思い出したのです。考えてみると、市役所の食堂で食事をするのは、函館に戻って12年、いや、この街に生まれて初めてのことです。多くの職員に面が割れ(悪いことをしている訳ではないが)落ち着かないのと、この手の食堂は安くてもそれなり(失礼)との先入観があったため、足を向けることはありませんでした。

Dvc00013 昼時とはいえまだ正午前、職員の昼休み前ということもあって食堂の客は疎ら。”数量限定”の心配もする必要はありませんでした。自動販売機で食券を買い、大衆食堂的な窓口で券を渡して待つこと数分、見栄えもなかなかおいしそうな定食が出てきました。素材は最高とあって、一抹の不安は一口で吹き飛びました。タレのポン酢醤油との相性も抜群。これで560円は、魚いち亭の480円を上回るものの、おかずの数と種類を考えればむしろお得。

他のものを食べたことがないので、食堂の評価は出来ませんが、少なくとも鯨の竜田揚げ定食は当たりです。函館市役所の地価1階。誰でも気軽に入れます。騙されたと思って?、一度足を運んでみては・・・。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 函館山登山道 | トップページ | リレーの選手 »

函館おいしいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市役所の食堂:

« 函館山登山道 | トップページ | リレーの選手 »