« 星三っつ | トップページ | HAKODATE黒船2011 »

2011年6月27日 (月)

甲子園への道

Dvc00220 面積が広い北海道では、夏の甲子園の南・北北海道代表を決める予選の前に、主要都市を中心とした支部予選が行われます。そのため、例年、全国に先駆けて6月中には予選が始まり、最終学年の高校球児の大半は、本格的な夏を迎える前に、最後の夏を終えることになります。もう、30年近く前になりますが、私の高3の夏も優勝候補筆頭チームと初戦で当たり、コールドゲームで6月中に最後の短い夏を終えました。わずか2年3ヶ月、しかし充実が濃縮した忘れられない思い出の期間の終幕です。

今、函館では最後の夏の頂点に向けて、球児たちの熱い戦いが繰り広げられています。今年は、春の大会で函館大有斗高校が全道制覇しており、久々の函館からの甲子園出場に期待が膨らんでいます。私の時とは違い、その有斗高校と別ブロックとなった我が母校も中々まとまった好チームで、こちらは久々の南北海道大会出場へ、そしてその先へとOBは夢を託しています。

最後の夏を懸けて戦う子がいれば、これから長い野球人生が始まったばかりの子もいます。小3の次男は、先日行われた5年生以下の練習試合に初出場。風邪やケガや家の事情で欠場選手が多数出て、ぎりぎりの9人しかいなくなったための出番です。当然のごとくデビュー戦は2連続三振。それでも「球が遅すぎてうまく振れなかった。」と、能書きだけは一人前。センスは測定不能も、成長に不可欠な負けん気とプラス思考は持ち合わせているようです。

この子に甲子園に連れて行ってもらったら俺の野球人生言うことなしと、馬鹿な親は超プラス思考で日々を送っています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 星三っつ | トップページ | HAKODATE黒船2011 »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

次男坊の野球 これからが楽しみだね
うちの倅は5年生 2番でサードです
先日2戦を勝ち抜きめでたく県大会出場を決めました
感動して涙が出ましたよ 学童野球は面白い!
俺も来期はコーチとしてベンチに入ります
そうそう。。。
大学時代のホットコーナーはあなたでしたね
シュアーなバッティングでリーグで首位打者を獲得したあなたは寝坊して表彰式に出席できなかったような。。。
あのころのあなたは相当な暴れん坊でしたからねぇ
では お仕事 マラソン 野球に頑張ってください
近頃私も忙しくて函館になかなかいけません
マイルは貯まってますんで 近々。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/52058233

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園への道:

« 星三っつ | トップページ | HAKODATE黒船2011 »