« 明るい未来のために ~函館フルマラソン~ | トップページ | 5日持たず ~函館ハーフ定員到達~ »

2011年6月17日 (金)

スポーツの初夏

なかなか暖かくならなかった道南地方も、6月中旬を迎えてようやく過ごしやすい気候となってきました。この先も、最高気温が20~25℃の晴天が続き、今年は梅雨前線の影響も、この地区独特のヤマセの影響も受けず、北海道らしい爽やかな初夏となりそうです。

日が一番ながくなる今頃、函館では小学生から大人まで様々なスポーツの大会が最も盛んに行われます。40代半ばにして朝野球現役の私も、週1のペースで早朝のリーグ戦に出場中。寄る年波に勝てず、最近では足を引っ張ることの方が多くなっているものの(以前から大した戦力ではないが)、最年長に気を使ってか、今年も毎試合出場させてもらっています。誰も戦力外通告をしてくれないので、そろそろ潮時と今年で自ら身を引くつもりのラストシーズン、チームは二つのリーグ戦で5戦負けなしと絶好調。10回に一度、出会いがしらの一発がある程度の私も、今年は打率3割キープと狂い咲き?。現役続行に色気が出てきたこのごろです。

少年サッカーは、今週末から小学生のサッカーでは全道につながる最後の大会となる「北電カップ函館地区予選」が始まります。長男の所属するチームは優勝候補の一角でトップシード。控えキーパーの長男は、今回その座を技量差の無いの6年生に譲り、残念ながらベンチには入りませんが、実力のある今年のチームには是非とも帯広(全道大会開催地)までコマを進めてもらいたいと思っています。

Dvc00218 昨年までは長男が出る試合が無いと自分の時間が出来ていましたが、次男が野球を始めた今年は休みがありません。次男の少年団は、長男のサッカーチームと違って、ハードな練習の割りに勝てないチーム。練習試合は負けが先行、今年最初の大会もコールド負けでした。ところが、先週から始まった、こちらもベスト4以上が二つの北海道大会に進める、子供達にとっても一番力が入る大会の1回戦を快勝。3年生の次男が試合に出ることは無いため、今まで試合をじっくりと見ることがなかったのですが、良くみるとレベルの高い子もいて、勝敗の7割を決める投手も水準以上。決して弱くはありません。勝つことで自信をもったのでしょう。直後に組まれた練習試合で、勝てることは無いと思っていた強豪チームに逆転勝ち。サッカーも野球も、この年代、ちょっとしたことでチームが一変することはあるものです。意外と行けたりするのではないかと、楽しみが一つ増えました。

休む時間はありませんが、スポーツ一家の夏はハードに充実しています。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 明るい未来のために ~函館フルマラソン~ | トップページ | 5日持たず ~函館ハーフ定員到達~ »

函館のスポーツ」カテゴリの記事

函館の気候」カテゴリの記事

函館少年サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/51967292

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの初夏:

« 明るい未来のために ~函館フルマラソン~ | トップページ | 5日持たず ~函館ハーフ定員到達~ »