« 北海道マラソンエントリー | トップページ | 球春 »

2011年4月 8日 (金)

春本番

Kafun 寒暖を繰り返しながらも、函館はここに来て最高気温が連日10℃を超えるようになり、ようやく春本番を迎えつつあります。その証拠に、春の本格化を知らせる杉花粉が、容赦なく私の目や鼻を襲い始めました。例年であれば、この辛い症状とは別に、公私ともども気分が盛り上げっていくところですが、今年は様相が違います。

観光地函館の最初のピークとなるGWまで1ヶ月を切り、普通であれば日の並びの良い今年は連日ほぼ満室となっているはずですが、5月3日、4日を除いてまだ空室が目立ちます。桜開花がピタリ重なり(最新の情報では4月29日頃)、東北新幹線も今月中に全線復旧の情報で、少し流れが変わるかと思いましたが、昨日の余震で再び冷や水を浴びせられた感があります。やはり我々平和産業、今年は耐えろということでしょうか。

プライベートも、今年から次男が少年野球チームに入ったため、長男のサッカーと合わせて、今後カレンダーが青と赤の日は、ほとんどすべて練習か試合。自分の時間は諦め、趣味のランニングも早朝か深夜を覚悟しています。

それでも、住む場所、働く場所があって家族と行動できる普通の生活が、このたびの震災によって、如何に貴重で幸せなことか改めて知らされた気がします。日本の春本番が少しでも早くなるよう、この幸せを享受しつつも、自分が復興のために何が出来るか考えているところです。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 北海道マラソンエントリー | トップページ | 球春 »

函館の気候」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513132/51333178

この記事へのトラックバック一覧です: 春本番:

« 北海道マラソンエントリー | トップページ | 球春 »