« 争点 ~2011函館市長選挙~ | トップページ | 北海道マラソンエントリー »

2011年4月 4日 (月)

函館うまい店 ~メロンパン編~

Dvc00189 これを「お店」というには語弊があるかもしれません。しかも、いついるかも分からない移動販売車。私が知っているのは、函館で最大の売上げがあると思われるショッピングセンター、ユニクロやゼビオなどが入る昭和タウンプラザに、週末を中心に現れる”パン屋”です。

同プラザに買い物で訪れた際、甘い匂いに誘われた息子がねだったのがきっかけでした。子供の頃は大好きで、よく食べていたメロンパンですが、大人になってから自ら好んで買うことはありません。口にするのも何年振りというくらいでしたが、旨そうに食べる息子から一口もらったその食感は、なつかしい甘みと一流ホテルの出来たてのパンが合体した、予想外の高級感。

二度目に見つけたときは自ら並んで購入したのですが、よく見ると移動販売車の中にはオーブンらしきものがあり、焼く前のメロンパンと出来たばかりと思われるもの、そして既に袋に詰められているものがあります。そしてすぐに食べるかどうかを聞かれ、「そうだ」と言うと出来たての、まだあたたかいメロンパンを渡されました。これが、高級感漂う旨さの秘密。普通のパン屋では、余程タイミングが合わない限り出来たばかりのものは手に入りません。

これで1個150円はお買い得。時に長蛇の列ができるのも頷けます。普通のメロンパンの他に、蜂蜜風味のメープルメロンパンもあり、私はどちらかというとこちらが好み。問題はいつ現れるかわからないこと。指定場所と思われるスーパー「ホクレンショップ」の入口前には、日によっていろいろな移動販売車がやってきます。おそらく、違う場所にも出没していると思うので、知っている方はコメント下さい。

多くの人に読んで頂くため、参考になったらクリックして下さい。

↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

« 争点 ~2011函館市長選挙~ | トップページ | 北海道マラソンエントリー »

函館おいしいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館うまい店 ~メロンパン編~:

« 争点 ~2011函館市長選挙~ | トップページ | 北海道マラソンエントリー »